AUTOSAR準拠のECU設計

AUTOSARに準拠したECUを実装するためのシステム/ネットワーク設計ツールとソフトウェア

AUTOSAR対応のVolcano製品ファミリ には、多重通信ネットワークを使用した車載電装システムやソフトウェアシステムを開発するための、システム設計ツール、ネットワーク設計ツール、仮想検証ツール、テストツール、組込みソフトウェアが用意されています。

AUTOSARベースのECU開発について

Some clarifying text would be really great here for visual purposes and gives the user some great context since we are taking them away from the Embedded microsite.

AUTOSARベースのECU開発について
デトロイトで開催されたIESFのビデオを視聴[英語]

 

詳細

電子ハードウェアとソフトウェアのアーキテクチャを設計、探索、検討

Volcano Vehicle Systems Architect(VSA)を使用して、ソフトウェアのコンポーネントと構成、ECU、ネットワーク、センサ、アクチュエータから成るアーキテクチャを定義し、ソフトウェアとハードウェアの関連性を管理します。

 

CANおよびLINベースのネットワーク通信を実装

SAE J1939のデータリンク層およびアプリケーション診断層、OSEKベースのネットワーク管理、ISO 14229/ISO 15765に基づくUDS診断層、マスター/スレーブまたはAUTOSARのネットワーク管理をサポートするCANおよびLINのネットワークを実装します。

 

システムの概念設計からターゲットハードウェア設計に至るまでMDD(モデル駆動型開発)を適用

Volcano Systems Integrator(VSI)は、MathworksのSimulink、ナショナルインスツルメンツ(NI)のLabVIEW、xtUML、VHDL-AMS、CおよびC++とのコ・シミュレーションが可能です。また、仮想プラットフォーム上の一貫した実行環境をターゲットハードウェアまで拡張可能です。

 

CAN、LIN、FlexRayネットワークの設計やタイミング解析を実行

Volcano VSA COM Designerは、タイミング要件、バリアント、コンフィギュレーション、リリースを管理します。

 
 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト