車載インストルメントクラスタ開発ソリューション

リッチなグラフィック機能を備えた高信頼性、高性能の車載インストルメントクラスタを開発

自動車OEMやTier 1サプライヤは広範なMentor Embeddedソリューションを活用することで、次世代車載システム向けの複雑でリッチなグラフィック機能を備えたインストルメントクラスタを構築およびテストすることが可能です。

詳細

パフォーマンスに優れた豊富な2D/3Dグラフィック環境を実現

カーネルからグラフィック層まで統合されたプラットフォームを使用し、組込みシステム全体をプロファイリングし、GPUによる豊富なグラフィック機能を容易に実現します。

 

Logos

迅速な市場投入と効果的なソフトウェアメンテナンス

10車種以上の製品化をサポートした実績など、広範なサービスの経験値と幅広いパートナーネットワークを活かします。

 

機能を統合してシステムコストを削減

Mentor Embedded Hypervisorを使用することで機能統合と機能隔離をうまく組み合わせることができ、Linux、AUTOSAR、Nucleus RTOSをマルチコアSocやヘテロジニアスSoC上で統合できます。

 
 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト