コンシューマエレクトロニクス

デジタルカメラからポータブルメディアプレーヤーやタブレットまで、コンシューマエレクトロニクス市場では、デジタルメディアの伝達と共有の方法 の革新が進んでいます。現実のものとなりつつあるデジタル融合が、「今までよりも安価ですべての機能を実行する」デバイスに対するエンドユーザの期待を押 し上げているため、デバイス設計者は、システムが一層複雑になっている中で、部品数(BOM)の削減、魅力的なユーザインタフェース、統合への取り組 み、および消費電力の課題に対応する必要があります。

製品

Android、Linux、Nucleus、そのほかのOSにおいても、メンター・グラフィックスのUIソリューションは、ますます高まる今日のコンシューマのニーズを満たした卓越したユーザインタフェースづくりをお手伝いします。今日のデバイスに要求されるアニメーション、トランジション、そのほか多くのUI効果の開発のために、もはや大勢のソフトウェア開発者や多大な投資費用は必要ありません。

多くのコンシューマデバイスメーカーがAndroidを採用しています。一方、Androidを携帯電話以外の市場に導入するのは、適切なソリューションがなければ困難です。メンター・グラフィックスの経験豊富なチームはこれまでに、AndroidとLinuxを活用した創造的な製品の多くの開発を支援してきました。

メンター・グラフィックスは、お客様が必要とするトータルソリューションを提供するワンストップショップです。実績のあるツールとNucleus RTOSにより、充実した機能を持つ電子機器を短期間かつ容易に市場に投入するために必要な性能、機能、およびサードパーティのエコシステムをあらかじめ統合したソフトウェアソリューションを提供します。

利点

データストレージの課題を克服

ストレージ要件に合わせて新しい周辺機器が導入されるにつれ、この周辺機器に対応できる信頼性あるソフトウェアが必要となります。ISO 9660、FAT、Flash用ソリューションを装備したNucleus FILEは、USB、CDROM、IDE/ATA、フロッピーディスク、PCMCIA、SD、SATAなどのデバイスに対応する堅固なファイル管理の基礎となります。

接続性

インターネットプロトコル(IP)を活用することで、消費者に革新的な新しい機能やサービスを提供することが可能です。Nucleus NetworkingのTCP/IPネットワーキングソリューションは、豊富なイーサネットのドライバやミドルウェアを提供するだけでなく、IPv4/IPv6に完全準拠しています。

BOMコストの削減

大量生産型コンシューマデバイスのコストを下げることにより、スケールメリットを体験できます。NucleusリアルタイムOSは、柔軟なライセンスモデルを使用した、フル機能付きの高度に最適化されたソリューション(わずか150KB)です。

メディアコンテンツの転送

オーディオ、ビデオ、写真などのメディアコンテンツを転送する場合でも、Nucleus USBが接続とデータ転送の課題に対応します。DRMに対応した製品を開発する際には共にNucleus MTPを使用することで、高いセキュリティレベルでメディアを転送できます。また、Nucleus PictBridgeを使用すると、デバイスからプリンタへの直接出力に対応できます。

性能の向上

デジタル家電に必要なインターオペラビリティ、ソフトウェアの統合性と性能を提供するためには、信頼のおけるインフラが必要です。待ち時間が短い高速データスループットを提供するNucleus RTOSはこのような課題に対処した実績があります。

対話型プログラムガイドの差別化

ユーザインタフェース(UI)は製品の顔であり、製品の成功には不可欠なものです。ブロードバンドサービスへの加入者増加に伴い、プロバイダは現在、より対話的な3種類のサービス(音声、ビデオ、およびデータ)を視聴者に提供しています。単純なUIから複雑なウィンドウ方式まで、キーボード、キーパッド、マウス、タッチパネル、およびLCDのドライバとInflexion UIを組み合わせることにより、UIを差別化してより魅力的なインタフェースを作成するために必要なソリューションを提供します。

製品一覧

Nucleus RTOS

  • フットプリントの小さいカーネル(12 KBで動作)
  • ソースコードの提供
  • 年間、数十億個のデバイスで採用

Nucleusネットワーク構築機能

  • TCP/UDP/IPネットワーキングスタック
  • IPv6サポート
  • 802.11a/b/g
  • セキュリティ:SSL、802.11i
  • CANとCANOpenのサポート
  • OTSインタフェースコントローラ用イーサネットドライバが使用可能
  • HTTPサーバ(Webサーバ)経由のリモートアクセス
  • 複数レベルのセキュリティと暗号化

Nucleus USB

  • USB-IFUSB認証済みUSB 2.0(ホスト、ファンクション)ならびにOTG
  • 包括的なクラスドライバのサポート
  • マスストレージ、プリンタ、静止画像、通信、ビデオ、オーディオ、その他

Nucleus Kernel拡張

  • メモリ保護とセキュリティのためのMMUサポート
  • 動的なアプリケーション追加を可能にするDDL
  • POSIX、μiTRON対応

Nucleus RTOSのファイルシステムとストレージ

  • ISO9660、FAT、およびFlashデバイスのサポート
  • IDE、SD、PCMCIA、CompactFlash、SATA、USB
  • マルチタスクシステム用に最適化
 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト