インダストリーセグメント

車載インフォテイメント

OEMメーカーが目指しているのは、車載ソフトウェア供給に向けた「オープンイノベーション」戦略と車載インフォテイメント(IVI)ソリューションの差別化を両立させることです。メンター・グラフィックスはOEMメーカーとTier 1サプライヤがLinuxベースのシステムにスムーズに移行できるよう、オープンソース開発の課題の克服とメリットの最適化を支援しています。Mentor Embedded In-Vehicle Information(IVI)ベースのプラットフォームは、GENIVIに準拠した車載インフォテイメントソフトウェア開発を可能にする基盤プラットフォームです。メンター・グラフィックスの組込みシステム開発ツールと専門サービスを組み合わせることで、OEMメーカーと部品サプライヤはオープンソースソフトウェアで次世代IVIシステムを設計する包括的なソリューションを手に入れることができます。

スマートエネルギー

スマートエネルギーとは、エネルギーの最適な生産、供給、使用を目指し、コネクテッドデバイス、ネットワーク、スマートグリッドなどを活用して住まいの中と外の両方でエネルギーをインテリジェントに管理する取り組みのことです。スマートエネルギー化は、スマートグリッド、スマートメーター、スマート家電、住まいの自動ネットワークなどの機器を用いて低消費電力管理フレームワークを構成することで実現します。

Nucleus RTOSは、低消費電力管理フレームワーク、幅広いUIソリューション、さまざまな接続形態、mDNSやDNS-SDなどのプロトコルに対応しており、スマートエネルギー業界向けの組込み設計を可能にする理想的なソリューションです。

医療用機器

医療用機器のソフトウェア開発には、いくつかの特有の難しさがあります。機器が病院で使用されるものか、一般家庭用として市販されるものかにかかわらず、人の健康に関わる製品でシステム故障は許されません。ソフトウェア開発プラットフォームの選択次第で、設計上の問題回避につながるだけでなく、予算内にスケジュール通りにデバイスを市場に投入できるかどうかも左右されます。

産業オートメーション

産業オートメーションと産業制御システム(ICS)のベンダにとって、遠隔診断、データ解析、予防的メンテナンス、資産ライフサイクル管理を新たな収益源につなげるチャンスが生まれています。一方で、プラントや工場の操業事業者であるエンドユーザは、下記の取り組みによって、ランニングコストの削減と収益率向上を図りたいと考えています。

携帯端末

Nucleusソフトウェアは、携帯端末メーカーが携帯電話機の設計と開発を行うための包括的なソフトウェアコンポーネントと開発ツール群です。

コンシューマエレクトロニクス

デジタルカメラからポータブルメディアプレーヤーまで、コンシューマエレクトロニクス市場では、デジタルメディアの伝達と共有の方法の革新が進んでいます。現実のものとなりつつあるデジタル融合が、「今までよりも安価ですべての機能を実行する」デバイスに対するエンドユーザの期待を押し上げているため、デバイス設計者は、システムが一層複雑になっている中で、部品数(BOM)の削減、統合への取り組み、および消費電力の課題に対応する必要があります。

モノのインターネット(IoT)

モノのインターネット(IoT)に対応したデバイスの開発には、実に多くのワイヤレス接続オプションやネットワークプロトコルが必要です。ウェアラブル端末からスマートアプライアンス、自動車に至るコネクテッドデバイスはまた、リソース制約のあるデバイスの拡張性、機能豊富なGUI、バッテリ寿命の向上、データ保管や送信に対するセキュリティ、認証機能、クラウド統合のためのRESTFulアーキテクチャへのサポートといった多くのことに対応しなければなりません。

ウェアラブル端末

成長著しく、競争が激化するこの製品分野で、数あるウェアラブル端末の中でいかに製品を差別化させるかが成功の鍵です。Nucleus RTOSは、医療、フィットネス、セキュリティ、セーフティ業界用の組込みウェアラブル端末に搭載される高性能次世代アプリケーションのすべての機能を実現するのに役立ちます。

 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト