富士通

Sourcery CodeBenchの富士通FM3向けサポート

Fujitsu FM3Mentor Embedded Sourcery CodeBenchには、ARM Cortex-M3コアベースの富士通FM3ファミリ向けサポートが含まれています。FM3 CPU向けSourcery CodeBenchには、IDE(統合開発環境)、コンパイラ、ランタイムライブラリ、デバッガに加えて下記の専用機能が搭載されており、FM3 C/C++サンプルアプリケーションも用意されています。

どのSourcery CodeBenchを購入すればよいですか?

ARM EABI: FM3およびARMアーキテクチャ全般にわたるベアメタル、RTOS開発のための完全なソリューションが含まれています。Mentor Embedded Sourcery Probe、Keil ULINK-ME、Segger J-Link、その他JTAGデバッガを使用したデバッグのサポートを提供します。

ペリフェラルレジスタ検索

Sourcery CodeBenchデバッガは、FM3 CPU上のすべてのペリフェラルレジスタの現行値を、分かりやすいシンボル名で表示します。16進数の長いアドレスは必要ありません。レジスタグループを拡大、縮小して、見たいペリフェラルのみを表示します。

評価ボードサポート

Sourcery CodeBenchのFM3ファミリ向けサポートには、以下の評価ボード向けの標準サポートが含まれています。

  • SK-FM3-100PMC-JLink
  • SK-FM3-64PMC1

Mentor Embedded Sourcery Probeやサードパーティのプローブを使用したデバッグやフラッシュプログラミングが可能です。

サポートとアップデート

Sourcery CodeBench Professional EditionとSourcery CodeBench Standard Editionのユーザは、公式バージョンのGNUツールチェーンに10,000以上の変更を提供した実績を持つ、メンター・グラフィックスのCodeBenchエンジニアリングチームから直接サポートを受けることができます。

GNU C++拡張、CPUに合った最適化オプション、インラインアセンブリコードの記述方法など不明な点があればMentor Embeddedがサポートします。Sourcery CodeBench Professional Editionユーザの場合、問題解決策を得られなければ、通常は数日以内にアップデートを受けられます。

Sourcery CodeBenchのすべてのユーザは、年2回の定期的なアップデートや、Professional Editionユーザ向けに生成された緊急アップデートを受けられます。加えて、Mentor Embeddedのナレッジベースによる、多数のFAQ(よくある質問)が利用可能です。

富士通

富士通セミコンダクター・ヨーロッパは半導体製品の主要サプライヤであり、車載システム、デジタルTV、携帯電話、ネットワーキング、工業製品などの市場に最先端のシステムソリューションを提案しています。マイクロコントローラ、グラフィックスコントローラ、ミックスシグナル、ワイヤレス、マルチメディアIC、ASIC、ソフトウェア開発専門の設計エンジニアが、ヨーロッパ、中東、アフリカ全域の富士通セミコンダクターのマーケティング/販売チームと緊密に連携し、ユーザのシステム開発要件に応えます。このソリューションによるアプローチは、非常に広範囲な最先端半導体デバイス、IP、ブロックおよびソフトウェアの構築により支えられています。富士通FM3ファミリの詳細は、こちらから

開発キットパートナー

 

富士通FM3向け
Sourcery CodeBenchを使用する

Try Now

30日間の評価版[英語]

Buy Now

今すぐ購入[英語]

 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト