XSeハードウェアサービス

車載システム設計の要件を満たすハードウェアインタフェース

経験豊富なXSeハードウェアサービスチームは、プロトタイプや評価システムの開発から完全製品の開発に至るまでさまざまな車載インタフェースやアプリケーション向けのカスタムハードウェアを設計および製造する体制を整えています。複雑で高性能なSoCやFPGAベースの設計、オーディオサンプルレートコンバータ、ビデオおよびグラフィックインタフェースの開発などに対応しています。PCBは、車載向け製造標準に適合するようレイアウトし、電磁両立性(EMC)標準にも準拠します。

XSeソフトウェアに関するお問い合わせ

車載向けに最適化された組込みソフトウェア製品にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

製品情報リクエスト

詳細

顧客向け回路図設計および支援

メンター・グラフィックスの車載関連の専門チームは、車載システム開発のあらゆる段階を通して、世界に通用するプロセスおよび設計のコンサルティングを提供します。実績ある基盤を提供するXSeを使って、製品レベルの高品質のインフォテイメントプラットフォームを製造および改良します。XSeにはAXSBレイアウト、回路図、ピン割当て、HW/SWインタフェースのドキュメント、手順書が含まれます。

クワッドUARTからUSBへのインタフェース

クワッドUARTからUSBへのインタフェースが利用可能で、USBポートを介して最大4つのUARTを利用できるようにすることで、リファレンスプラットフォーム上のUART機能を拡張します。

RS-232 UART

車載システム開発チームの利便性を高めるためにRS-232 UARTデバイスが開発されました。

LVDS2DVI

コンバータボックスによって開発者はDVIコネクタを使用し、LVDS出力を持つ車載ハードウェアを標準モニタへ接続することが可能です。

車載用ディスプレイ

オートモーティブグレードのカスタムディスプレイは、開発チームがすぐに開発に着手できる状態で提供されます。インタフェースはFPD IIIやAPIX2リンク、またはオプションで静電容量マルチタッチに対応します。

 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト