XSe AutomotiveのXStrace

最小のオーバーヘッドでLinuxオートモーティブプラットフォームの主要な性能指標をキャプチャ、測定、把握

XStraceを使用すると、カーネルおよびユーザスペース内のLinuxシステムの主要な性能指標を迅速かつ簡単に収集できます。イベントのプロセス順序やスレッド順序の把握、リソース消費量に及ぼす影響の観測、リアルタイムのトレースストリーミング機能を用いた統計分析などが可能です。

また、設計コンサルティングや性能解析サービスを利用することで、メンター・グラフィックスの車載システム設計の専門技術やLinuxシステムについての詳しい技術知識をうまく取り入れることが可能です。

XSeソフトウェアに関するお問い合わせ

車載向けに最適化された組込みソフトウェア製品にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

製品情報リクエスト

詳細

プロセスの高速プロファイリング

XStrace Process Profilerはタスクのライフサイクル、CPUおよびI/Oの負荷、ページフォルト、コンテキストスイッチなどをスナップショットのトレースモードまたはリアルタイムの継続トレースモードで迅速かつ簡単に表示することができます。

小フットプリントのトレースユーティリティ

XSmonはシステムとユーザスペースの情報をスナップショットモードまたはリアルタイムの継続トレースデータストリームとして抽出し、ネットワークを介してプロセスプロファイラで利用可能です。XSmonのinit-replacementモードは、ユーザスペースの初期活動を子細にキャプチャします。このユーティリティは最小のオーバーヘッドで済むため、量産開始(SOP)後の解析や性能モニタリングに使用すると効果的です。

トップダウンのシステム解析

システムプロファイラは、メインラインカーネルに存在するLinuxのトレースポイントインフラストラクチャを使用して、タスク状態、レイテンシ、IRQ、システムコール、その他Linuxイベントをグラフで表示し、トップダウンのシステム解析を可能にします。

 

Copyright © 2016 Mentor Graphics Corporation. 本ウェブサイトに記載されたMentor Graphicsの製品およびプロセスに関する商標はMentor Graphics Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。A2BおよびAutomotive Audio Busは、Analog Devices, Inc.の登録商標です。MATLABは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。Androidは、Google Inc.の商標です。この商標を使用する場合は、事前にGoogleから使用許諾を得る必要があります。QtはQt Company Oyのフィンランドおよびその他の国における登録商標です。Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。登録商標Linuxは、全世界における商標保持者Linus Torvalds氏から排他的ライセンスを受けているLMI (Linux Mark Institute) からの許諾により使用しています。その他本ウェブサイトに記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

製品情報リクエスト