• 基調講演

    「クルマ向けEE設計の一大転機」

    自動車業界が転機を迎えつつあることが、徐々に、しかし鮮明に見え始めてきました。世界中の、いわゆる従来からの自動車メーカーも異業種からの新規参入者も電気自動車の開発に急激に..

    Dr. Walden C. Rhines, President and CEO
    Mentor, a Siemens business

  • 特別講演

    「次世代自動車産業は、欧米中主導のドロドロの闘い。「オオカミが来た」で、日本が負け組になる危険性」

    2017年夏、突如として巻き起こった世界的なEVブーム。その背景にあるのは、技術的な進化ではなく、ジャーマン3を中心にした政治的な策略だ。ここに中国が乗っかり、アメリカが遠巻きにしながら様子をうかがう。そんな図式である。こうした中..

    桃田 健史氏
    ジャーナリスト

Mentor Forum 2017 - Automotive Day

自動車開発に関わる業界動向、最新技術やソリューションの解説、デモンストレーション展示に加え、快適で安全かつ、環境に優しいクルマ造りに携わる皆様と業界エコシステムの交流を目指したテクニカルフォーラムです。

今日の自動車開発においては、電気、メカ、電子部品、熱、組込みソフトウェアなどの複数ドメインを含む車両システム開発、さらには最先端技術を駆使した開発支援ツールやフローによるコストや品質の最適化が求められています。本フォーラムでは、機能、ソフトウェア、ECU、電気アーキテクチャ評価に始まり、AUTOSAR、Linux®ベースの車載アプリケーション開発、熱解析に至るまで、メンター・グラフィックスのカーエレクトロニクス設計自動化支援ツール、フロー、メソドロジはもとより、ゲストスピーカー、パートナー各社からの講演やデモ展示を交え、自動車開発を多角的に支える幅広いソリューションをご紹介いたします。

本フォーラムは以下の3つのフォーカスエリアによって構成しています。

  • 電装システムのエンジニアリング
  • 自動車システムおよび車載デバイスの高信頼性設計
  • 車載組込みシステム開発、安全性とセキュリティ

イベント情報

開催日: 2017年12月1日(金)
時 間: 10:00~19:00 (受付9:30~/レセプション17:30~)
会 場: 東京コンファレンスセンター・品川
参 加: 事前登録制、無料
主 催: メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社

参加対象者

  • 自動車の電気設計にかかわる、エンジニア、設計者、管理者、研究者、など

お申込み方法

  • 新規で参加を申し込まれる方は、以下の「新規登録」からお申し込みください。
  • 参加登録後に登録内容の変更をご希望の方は、以下の「登録変更」からご変更ください。
  • お申込み終了後、ご記入いただいたEmailアドレスまで受講票を送信いたします。
    フォーラム開催当日は、プリントアウトした受講票とお名刺2枚をお持ちください。

本イベントは終了いたしました。

ご注意

  • 先着にて定員になり次第、お申込を締め切らせていただきます。
  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、フォーラムへの登録、参加、フォーラム会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)

Mentor Forum 2017 - Automotive Day
に関するお問い合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
コーポレートマーケティング部

Email: mgj_seminar@mentor.com
TEL: 03-5488-3035