基調講演: クルマ向けEE設計の一大転機

Dr. Walden C. Rhines
President and Chief Executive Officer / Mentor, a Siemens business

自動車業界が転機を迎えつつあることが、徐々に、しかし鮮明に見え始めてきました。世界中の、いわゆる従来からの自動車メーカーも全く異業種からの新規参入者も電気自動車の開発に急激に傾倒しており、あるべき自律運転の最終形を追求しています。この熾烈な競争の中で、だれが勝利を手にするのでしょうか?

この基調講演では、Dr. Wally Rhinesが、バーチャルな設計自動化がいかに自動車システム設計における成功に不可欠かについて紐解いていきます。エレメカコンポーネントとコネクティビティの高精度モデリングは、全体的なシステム性能の最適化を達成するための重要なカギとなります。仮想設計技術を習得し適用することが、勝者となる秘訣です。