IESF 2014 Japan

特別講演 「アップル、グーグル、マイクロソフト、アマゾンに自動車産業が乗っとられた後、「どんなクルマ」が売れるのか?」

特別講演

「アップル、グーグル、マイクロソフト、アマゾンに自動車産業が乗っとられた後、「どんなクルマ」が売れるのか?」

自動車産業は100年に一度の大転換期を迎えている。その発端は、IT産業が仕掛る次世代型のテレマティクスだ。と同時に、先進国から新興国への市場転換(パラダイムシフト)における各仕向け地でのOEMのシェア争い、EVや燃料電池車等の次世代エネルギー車に開発競争、そして欧米が主導権奪還に大きく動き・・

ジャーナリスト
桃田 健史氏

3つのテクニカルトラック

3つのテクニカルトラック

電気システムアーキテクチャとワイヤ・ハーネス
~車両一台分のプラットフォームエンジニアリング~
増え続ける機能を支えるECU/電装部品のエンジニアリング
~ECU/電装部品の熱、電磁界を含むマルチドメインエンジニアリング~
快適で安全な車創りに向けた組込み車載アプリケーションとAUTOSAR
~Linux、GENIVI、AUTOSARなどの標準と仮想ECUによる開発手法~

多彩なゲストとパートナーによる講演

多彩なゲストとパートナーによる講演

 株式会社デンソー
 ルネサス エレクトロニクス株式会社
 ヤマハ発動機株式会社
 シーメンスPLMソフトウェア
 Spansion
 株式会社IDAJ
 株式会社ヴィッツ
 マツダ株式会社

*順不同

基調講演

「デジタル継続性の重要性とコネクテッドエンジニアリングの実現に向けて」

電気/電子部品やシステムの不具合に起因する自動車のリコールが世界各国で急増しており、開発早期に可能な限り多くの不具合のもとを断つことは、OEMにとってもサプライヤにとっても急務です。
互いに連携しない多くのツールで構成された旧態の開発環境では、開発が・・

メンター・グラフィックス・コーポレーション
IESD事業部 Product Marketing Director
Nigel Hughes

基調講演 Andrew Patterson

基調講演

「コネクテッドカーに向けたIVI、クラスタ、ADASの集約」

IVI (In-Vehicle Infotainment)、インスツルメントクラスタ、ADAS (Advanced Driver Assistance System) は今後も成長が見込まれ、ますますの投資が期待される分野です。同時にこの分野を超えた機能集約も期待されており、それにより高付加価値かつ差別化が明確なユーザエクスペリエンスをコネクテッドカーに・・

メンター・グラフィックス・コーポレーション
ESD事業部 Director of Automotive Business Development
Andrew Patterson

IESF 2014 Japanでは、メンター・グラフィックスのカーエレクトロニクス設計自動化支援ツール、フロー、メソドロジはもとより、自動車業界のゲストスピーカー、パートナー各社からのご講演、デモ展示を交え、幅広いソリューションをご紹介いたします。

今年の開催テーマは「コネクテッドエンジニアリング」です。かつてメカが中心だった自動車にも電気化、電子化の波が押し寄せ、電気、メカ、電子部品、熱、組込みソフトウェアなどの複数ドメインを含む車両システム開発が求められています。そして最先端のテクノロジを用いた開発支援ツールやフローによるコストと質の最適化が求められています。
メンター・グラフィックスはパートナーとともに、機能、ソフトウェア、ECU、電気アーキテクチャ評価に始まり、AUTOSAR、Linuxベースの車載アプリケーション開発、熱解析、電磁界解析に至るまで、幅広いソリューションを提案いたします。

本フォーラムは以下の3つのフォーカスエリアによって構成しています。

  • 電気システムアーキテクチャとワイヤ・ハーネス
  • 増え続ける機能を支えるECU/電装部品のエンジニアリング
  • 快適で安全な車創りに向けた組込み車載アプリケーションとAUTOSAR

イベント情報

開催日: 2014年12月2日(火)[名古屋]| 2014年12月5日(金)[東京]
時 間: 10:00~19:00 (受付9:30~/レセプション17:10~)
会 場: ミッドランドホール[名古屋]
ステーションコンファレンス東京[東京]
参 加: 事前登録制、無料
主 催: メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社

参加対象者

  • 自動車の電気設計にかかわる、エンジニア、設計者、管理者、研究者、など

お申込み方法

  • 新規で参加を申し込まれる方は、以下の「新規登録」からお申し込みください。
  • 参加登録後に登録内容の変更をご希望の方は、以下の「登録変更」からご変更ください。
  • お申込み終了後、ご記入いただいたEmailアドレスまで受講票を送信いたします。フォーラム開催当日は、プリントアウトした受講票とお名刺2枚をお持ちください。

本イベントは終了いたしました。
多数のご来場、まことにありがとうございました。

ご注意

  • 先着にて定員になり次第、お申込を締め切らせていただきます。
  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、フォーラムへの登録、参加、フォーラム会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)

【名古屋会場】

名古屋の会場写真

日時

2014年12月2日(火) 10:00~19:00
(受付9:30~/レセプション17:10~)

会場

ミッドランドホール
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエアオフィスタワー5F

【東京会場】

東京の会場写真

日時

2014年12月5日(金) 10:00~19:00
(受付9:30~/レセプション17:10~)

会場

ステーションコンファレンス東京
東京都千代田区丸の内1-7-12
サピアタワー6F

会場の詳細はこちら

IESF 2014 Japanに関するお問い合わせ先

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社 マーケティング部
Email: mgj_seminar@mentor.com
TEL: 03-5488-3035