【Early Birdウェビナーシリーズ】
第1回: Catapultによる画像処理アルゴリズムの
ハードウェア化のツボ

イベント情報

開催日 : 2021/3/30(火)[終了]
開催時間 : 8:00~9:00(受付開始 7:45)
会場 : オンライン

定員になり次第申込みを締切らせていただきます。また弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、セミナーへの登録、参加、セミナー会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

本ウェビナーは終了いたしました。

対象:

  • 画像処理アルゴリズムやAIのハードウェア化方法を現在検討されているお客様
  • C++からの高位設計の利用を検討されているお客様
  • FPGA設計を大幅に効率化したいお客様
  • RTL設計を利用しており、さらに設計の抽象度を上げたいお客様

内容:

  • Catapult高位合成&検証プラットフォームによる画像処理関連製品設計への適用方法の概要
  • CatapultによるCベースハードウェア設計の概要理解

主催:

申込み方法:

  • 「お申込み」のオレンジボタンをクリックして、必要事項をご記入ください。
  • お申込み終了後、ご記入いただいたEmailアドレスまでMicrosoft Teamsへのアクセス情報を記載した受講票を送信いたします。

ご注意:

  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、ウェビナーへの登録、参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)
  • お申込みのキャンセルはこちらからお願いします。

ウェビナーに関するお問い合わせ先:

  • メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
    コーポレートマーケティング部
    E-mail: mgj_seminar@mentor.com
 

概要

「Early Birdウェビナーシリーズ」では、5G、AI、IoT時代のなかで急速に拡大するC++ベースのハードウェア設計へのニーズ、低消費電力やセキュリティ設計へのニーズに対して、Catapultを中心とした業界唯一の高位設計ソリューションを解説いたします。

平日の朝8時から9時までの1時間、Microsoft Teamsを利用したウェビナー形式でお届けいたします。ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

プログラム

【第1回】Catapultによる画像処理アルゴリズムのハードウェア化のツボ

Catapult高位合成&検証プラットフォームは、業界標準のANSI C++とSystemCを利用することで、ASICやFPGAによるハードウェア設計を大幅に効率化します。昨今のAI/IoT時代において、ますます広くご利用いただけるようになりました。

第1回となる本ウェビナーでは、特に画像処理を対象とした、組込みソフトウェアやアルゴリズムモデル、AIモデルのハードウェア化を検討されている皆様に、Catapultだけが提供できるC++レベルでの高位合成と検証機能による強力な設計環境と、設計者に求められる知識体系を解説いたします。

RTL設計に比べて圧倒的に早く、正確に回路設計を実現するための技術的ツボがご理解いただける内容となっております。



※プログラムは一部変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

動作環境

What do I need to watch and hear this web seminar?

Mentor Graphics’ web seminars are delivered using Adobe Connect. To watch the seminar all you need to have installed is the Adobe Flash Player, version 8 or later on Windows, Macintosh, Linux, and Solaris. The Flash Player is already installed on over 98% of internet connected computers worldwide so you will not have to install any software prior to attending the meeting. You will be able to login to the seminar room 15 minutes prior to the start time on the day of the presentation. You can hear the audio using your computer’s speakers via VoIP (Voice over IP) and background music will play prior to the beginning of the presentation.

Detailed system requirements

Microsoft® Windows Vista® Home Basic, Home Premium, Ultimate, Business, or Enterprise (32-bit edition)

  • Microsoft Internet Explorer 7 or later
  • Mozilla Firefox 2
  • Adobe Flash® Player 8 or later

Microsoft Windows® XP Professional or Home Edition with Service Pack 2

  • Microsoft Internet Explorer 6, 7
  • Mozilla Firefox 1.x, 2.x
  • Mozilla 1.x or later
  • Netscape 7.x
  • Adobe Flash Player 8 or later

Microsoft Windows 2000 with Service Pack 4

  • Microsoft Internet Explorer 5.x
  • Mozilla Firefox 1.x, 2.x
  • Mozilla 1.x
  • Netscape 8
  • Adobe Flash Player 8 or later

Windows hardware requirements

  • Intel® Pentium® II 450MHz or faster processor or equivalent (1GHz recommended when screen sharing)
  • 128MB of RAM

Mac OS X v10.4, 10.5 (Intel)

  • Firefox 1.5.0.3, 2.x
  • Safari 2.x
  • Adobe Flash Player 8 or later

Mac OS X v10.4 (PowerPC®)

  • Safari 1.x, 2.x
  • Firefox 1.x
  • Mozilla 1.x
  • Netscape 7.x or later
  • Adobe Flash Player 8 or later

Mac OS hardware requirements

  • PowerPC G3 500MHz or faster or Intel Core™ Duo 1.83GHz or faster processor
  • 128MB of RAM

Linux:

  • Red Hat® Enterprise Linux® (REHL) 3 update 8; RHEL 4 update 4 (AS/ES/WS); Novell SUSE® 9.x or 10.1
  • Mozilla Firefox 1.5.0.7, 2.x
  • Mozilla 1.7.x
  • SeaMonkey 1.0.5
  • Processor: Modern processor 800MHz or faster (1GHz recommended)
  • Memory: 512MB of RAM; 128MB of graphics memory
  • Adobe Flash Player 9 or later

Solaris™

  • Mozilla 1.7
  • Adobe Flash Player 9 or later

Additional requirements

  • Minimum bandwidth 56Kbps