PowerPro RTL Low-Power Platform

解析、最適化、フォーマル検証済みRTL自動生成の機能を統合した唯一のRTLローパワーソリューションです。消費電力を高精度に測定し、迅速に最適化します。

消費電力の自動削減

PowerProは、パワー最適化済みのRTLを自動生成し、タイミングや面積にほとんど影響を与えずに消費電力を最大30%削減します。特許技術であるシーケンシャルアナリシスにより、RTL設計を読み込み、数千にわたるクロックサイクルで回路動作を解析してシーケンシャルゲーティング条件を特定します。その後、元のRTLにシーケンシャルゲーティングロジックを追加した、機能等価の新しいローパワーRTLを生成します。

PowerProの生成した新しいローパワーRTLとそのパワー最適化は、SLEC Proフォーマル検証エンジンによって包括的に検証されます。SLEC Proは、PowerProで生成したRTLが元のRTLと機能的に等価であることを保証するシーケンシャルロジック等価性検証ツールです。RTLパワーの自動最適化とフォーマル検証の両方を提供できるソリューションはほかにはありません。

PowerProを使用すると、手作業よりも一貫性のある結果をはるかに短時間で得られます。SoC設計の消費電力を容易に削減できる理想的なソリューションです。

PowerPro Power Verification  

特長

  • タイミングや面積にほとんど影響を与えずに消費電力を最大30%削減
  • ディープシーケンシャルアナリシス技術で、消費電力を削減できる箇所を多数特定
  • 元のRTLにシーケンシャルゲーティングロジックを追加した、機能等価の新しいRTLを生成
  • エラーの混入しやすい手作業によるRTLの変更は不要
  • 完全自動化された包括的なフォーマル検証フロー
  • 最適化されたRTLは、即時ECO対応可能でリントクリーン。既存のフローにシームレスに適合
  • 消費電力削減効果の積み重ねにより、下流工程での消費電力削減を補完
 

事例内で掲載した社名、部署名、役職名、氏名などは、事例発表当時のものです。

製品情報リクエスト