PowerPro RTL Low-Power Platform

解析、最適化、フォーマル検証済みRTL自動生成の機能を統合した唯一のRTLローパワーソリューションです。消費電力を高精度に測定し、迅速に最適化します。

消費電力予測

PowerProは、業界で最も正確なRTL消費電力予測ソリューションを提供します。FinFET設計向けに開発、最適化されたPowerPro独自の新技術により、他のソリューションと比較して格段に高い精度を発揮します。

PowerProの革新的な「ハイブリッド合成」アプローチは、フィジカルアウェアな設計記述を生成し、精度の高いRTL消費電力予測を行うように最適化されています。必要に応じて抽象度を維持しながら詳細な実装を合成します。

さらに、シーケンシャルアナリシス技術を基盤とする伝搬エンジンを使用して、合成プロセス中に生成される内部信号を含むすべての信号の時間的、空間的関連性の情報を取得します。正確で完全なスイッチング動作情報が得られるので、精度の高いRTLパワー解析が可能です。

解析結果として、RTLソースコード、回路図、階層構造などが並び替え可能な形式でレポートされるため、効率的な設計解析が可能です。設計サイクルを通して容易に消費電力を追跡できます。

特長

  • PVTコーナーで物理的に高精度なRTL消費電力予測
  • ゲートレベルの消費電力予測に代わる現実的なフローを提供
  • クロスプローブ機能で、グラフィカルかつ強力に設計をビジュアル化
  • ユーザエクスペリエンスを向上させる柔軟な設定オプション
  • テキスト、グラフによるレポート(ASCII、HTML、CSV、XML)
  • 設計サイクルを通して消費電力を追跡
製品情報リクエスト