Valor MSSソリューション

内製か購入か

ソフトウェアを購入するかそれとも熟練の人材を投入して内製するかは、注意深く検討して決める必要があります。「どちらが競争力強化につながるのか」と、マネジメントが白熱した議論を重ねることも珍しくありません。
詳細

Time-to-Marketの短縮

メンター・グラフィックスのプロセス準備ソリューション、Valor MSS Process Preparationは、真の競争優位を確立するための第一歩となる、最初の基板から失敗しない製造と最短Time-to-marketを実現するNPI(新製品導入)を提供します。詳細
詳細

毎回納期を遵守

メンター・グラフィックスの製造計画ソリューション、Valor MSS Production Planningは、当て推量を排除し、エンジニアリング時間を大幅に削減して、絶えず変化する環境条件に素早く対応する敏捷性で、工場全体に最適化された段取り計画と実装順序を作成します。
詳細

廃棄を削減

メンター・グラフィックスの資産活用ソリューション、Valor MSS Asset Utilizationを使用すると、SMT実装で必要な競争力が得られます。また、設備性能を追跡し、最大化することによって、新規資本設備のROIを短期間で回収できます。
詳細

過剰在庫を解消

メンター・グラフィックスの部材管理ソリューション、Valor MSS Material Managementを使用すると、製造ファイルの準備が整い次第、倉庫から実装フロアの必要な場所へと必要な部材を自動供給することができます。実装装置から送信されるリアルタイムのデマンド信号とのマッチングによって、在庫を過剰に増やすことなく製造量を増やすことが可能です。
詳細

工程の適合性

メンター・グラフィックスの部材検証ソリューション、Valor MSS Material Verificationは、すべての工程で使用される部材と装置の段取りをコントロールすることによって、ミスを防止します。Valor MSS Material Verificationを使用すると、システム実装やボックスビルドを含む開始から終了まで(自動工程からマニュアル工程の両方において)継続的に属性を検証できます。
詳細

品質のトレーサビリティ

メンター・グラフィックスのトレーサビリティ・ソリューション、Valor MSS Material Traceabilityを使用すると、最も多くの不良を出している装置、最も大きな歩留まり低下を引き起こしているロット番号、最も大きな生産性低下を引き起こしている部材と装置の組み合わせを特定できます。
詳細

可視化を通じたアクション

メンター・グラフィックスの品質管理ソリューション、Valor MSS Quality Managementは、Valor MSS Business Intelligence、Valor MSS Material Verificationと組み合わせて使用することで、品質改善とコスト削減を同時に実現しつつ問題を事前に回避する完全な製造アプローチを提供します。
詳細