PCBのチーム設計とコラボレーション

世界の各拠点に分散する大規模チームで設計目標を迅速に達成

世界の各拠点に分散する大規模チームで設計目標を迅速に達成するには、コラボレーションが鍵となります。チームの利点を活かすには、フロー全体を通して使用できる共通の制約環境や外部との連携に必要な表示/マークアップ機能など、生産性を最大限にする高度な設計フローが必要です。

Constraint Managerは、1つの環境で電気制約も物理制約も定義して検証することを可能にするため、複数のチームメンバーがそれぞれ個別にデータベースを維持する必要がなく、複雑な制約入力プロセスを簡素化しながら設計精度を向上させます。

また、包括的なビューアは、インテリジェントなデータの読み込み、アノテーション、受け渡しを可能とするため、設計チーム内だけでなく製造チームとも迅速、正確、簡単にコラボレーションできるようになります。視覚的な設計データだけでなくレポート形式の設計データを使った比較によって、エラーのないコラボレーションを実現します。

詳細

1つに統合された制約入力ツールで性能と製造性に関する制約を管理

同時作業が可能な共通の制約編集環境を使って、設計入力からPCBレイアウトまでクロスプローブできます。

設計データの比較

コラボレーション可能なプラットフォームを使って、設計と製造間などチーム間の連携を促進します。

製品情報リクエスト