HyperLynx SI

設計の早い段階でシグナルインテグリティに関する問題を解析し、コストのかかる手戻りを削減

HyperLynx SIは、PCBシステム設計におけるシグナルインテグリティの解析結果を迅速に、簡単に、そして正確に生成するため、ルール探索、定義、検証を効率的に管理し、確実に設計の目的を達成できるようにします。

HyperLynx SIには、回路設計から最終レイアウト検証に至るまですべての機能が統合されています。また、オーバーシュート/アンダーシュート、リンギング、クロストーク、タイミング問題など、ハイスピード設計が抱える典型的な問題にも迅速かつ正確に対処します。

技術

SerDes設計

HyperLynx SIは、SerDes設計を最適化するための高度なツールを備えています。

DDRx設計

HyperLynx SIのDDRxウィザードを使用すると、わずか数回のクリックでDDR2/3/4とLPDDR2/3/4の設計の課題を特定し、その課題に対応することができます。

包括的なSerDes設計のサポート

FastEyeダイアグラム解析、Sパラメータシミュレーション、BER予測を含みます。

DDRxウィザード

セットアップ、またタイミングを含むDDRプロトコルメモリシステムの検証を容易にします。

フルウェーブ3D EMフィールドソルバを統合

HyperLynx SIは、差動ビアを含む詳細な構造解析を容易にします。

製品情報リクエスト