マルチボードPCBシステム設計

完全に統合/自動化されたマルチボードシステム設計の協調環境

Xpedition xSD Systems Designerはマルチボード電子システムの定義、パーティショニングから実装にいたる設計フロー全体を管理します。

マルチボードシステムの定義と実装においても、データと接続性の管理が自動化されているため、設計時間の短縮と全体的な品質向上をリスクなく達成します。革新的な接続データ生成と管理はボード間の手動による同期作業を減らし、設計の一貫性を確保します。

xSD Systems Designerは、仕掛中の設計データを管理するユニークなxDM Design経由でXpedition EnterpriseのPCB設計フローに完全統合されており、システム設計者、ハードウエアエンジニア、PCB設計者、ケーブル/ハーネス設計者が複雑なマルチボードシステムを完全にコンカレントな設計ができる環境を提供します。

接続性の自動管理

初期の構想設計から設計サイクルすべてにわたって接続性を管理します。

システム要素の接続と検証を高度に自動化

直観的でダイナミックな信号パス追跡機能が統合されているため、システム要素の接続作業にかかる手間を最小限に抑えるとともに、マルチボードシステム全体にわたって正しく接続されているかを検証します。

ボードの高度なパーティションニング

信号接続を自動で組み替える高度な機能が内蔵されており、ボードのパーティションニングと再パーティショニングを容易にします。

マルチPCB設計の統合

マルチボード論理システムとPCB設計データを双方向で完全制御できる設計変更(ECO)プロセスの導入により、時間がかかりミスの混入しやすい手動による設計同期化は必要ありません。

独自の協調設計コラボレーション機能

xDM Designは仕掛中の設計データの一元管理機能です。xDM Designと先進的なシステム設計機能Xpedition xSD Systems Designerの統合により、プロジェクト管理、バージョン管理、ユーザごとのワークフロー管理が可能です。

製品情報リクエスト