設計の再利用

「将来の設計生産性向上の75%は、再利用によって得られる」という点を考えただけでも、設計の効果的な再利用は、あらゆる電子機器設計企業にとって重要な目標になっています。エグゼクティブ、マネージャ、エンジニアはすべて再利用に深く関与していますが、再利用に付随する課題を過小評価していることが多く見受けられます。

メンター・グラフィックスが提供するHDL Designer Series製品ファミリは、設計階層構造の自動的な把握、構文エラーのハイライト表示、不足しているブロックや使用されていないブロックの提示、HDLコードの品質の評価、再利用対象となる設計の理解を促す設計の視覚化、将来の効率的な再利用に向けた新しい設計の準備(オプションによりIP-XACT形式を使用)を数分間で実行します。

特長

  • 設計整合性の解析および修正により時間を節約
  • コード品質の評価により最適な再利用を判断
  • 構造および動作の理解により設計を迅速化
  • IP-XACTモデルのアセンブリを自動化
  • IP-XACT対応IPモデルを生成
  • 将来の再利用に向けてIPを抽出、パッケージ化、管理
製品情報リクエスト