HDL Designer

HDL Designerは、詳細な解析機能、高度な設計開発エディタ、包括的なプロジェクト/フロー管理機能が組み合わされた強力なHDL設計環境です。この設計環境は、エンジニア個人やチーム(ローカルまたはリモート)の生産性を高め、再現性と予測性に優れた設計プロセスを実現します。

特長と利点

主な特長

  • VHDL/Verilog/SystemVerilogが混在した複雑なASIC/FPGA設計を管理
  • RTL再利用化
  • 広範なデザインルール/ルールセット
  • 対話型HDL視覚化および作成ツール群
  • 自動化された文書化およびレポート作成機能
  • インテリジェントなデバッグおよび解析
  • コンカレントな設計入力とチェック

設計と再利用

  • 再利用されたコードの品質を迅速に評価し、設計に対する理解度を向上
  • テキスト、表、グラフィックスを使用して、RTL設計を効率的に開発
  • 設計フローとすべてのプロジェクトデータを対話形式で管理
  • その場で文書を作成
  • IPリポジトリへの入力を高速化

SystemVerilog

  • コード間の関係の管理および理解
  • 言語の習熟と結果達成を迅速化
  • コード特性の要約と定量化
  • データ管理を自動化および簡素
  • 実用的なコードの再利用を実現する設計、評価、文書化
 
 

ハイライト

コード解析

HDL Designerは、コード整合性の解析、接続の完全性の解析、HDLコード品質の評価、設計の視覚化の機能を提供することによって、エンジニアが複雑なRTL設計を解析、評価、視覚化するのを支援します。

 

コード作成

コード解析と密接に関係するのが、コード作成です。HDL Designerは、Interface Based Design(IBD)のスプレッドシートエディタ、ブロック図、ステートマシン、真理値表、フローチャート、アルゴリズミックステートマシンエディタからなる高度な設計エディタスイートをエンジニアに提供し、開発を推進します。HDL Designerには、こうしたエディタの補助として、Emacs/vi互換のHDL対応テキストエディタも搭載されています。

設計管理

設計解析や作成とともに、設計者が抱える3大業務の1つになっているのが設計管理です。設計データの管理のほか、設計フロー全体にわたるプロジェクトも管理しなければなりません。

HDL Designerは、設計フローで使用する他の設計ツールとのインタフェースや、データ/バージョン管理ソリューションを提供することによって、設計管理の課題に対応しています。

また、HTML、OLE、印刷、グラフィックス形式のエクスポート機能によって、容易な設計とプロジェクト全体の文書化を実現します。

 
製品情報リクエスト