メンター・グラフィックスとイクシア、
ネットワークチップの検証加速に向けて協業

2016年04月13日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、ネットワークテスト、可視化、セキュリティソリューションの大手プロバイダであるイクシアとの協業を発表しました。今回の協業を受け、メンター・グラフィックスは、Veloce®エミュレーションプラットフォームとイクシアのIxNetwork Virtual Edition(VE)仮想テスト製品ファミリ(現名称: IxNetwork-VM)の統合を進め、複雑なネットワークチップの検証を加速させます。またその一貫として、イクシアはメンター・グラフィックスのOpenDoor®パートナープログラムに参加しました。

イクシアの仮想環境をエミュレーションベースの検証フローへとシームレスに統合すると、エミュレーションがもたらす強力な価値をラボ環境で実現し、ネットワーク製品の開発を進められるようになります。また、トラフィックフロー生成スクリプトの再利用が可能になり、デバッグ効率と品質を高めると共に、複雑なチップの設計課題を軽減させます。

Veloce Virtual Network (VN) Appは、両社の顧客からの要望と賛同を踏まえてメンター・グラフィックスのVeloceチームが開発を主導した新製品です。Veloce VN Appの最終製品化には、メンター・グラフィックスとイクシア両社の開発部門が協力しました。

「フルチップ検証の性能面を考慮した場合、エミュレーションには大きなメリットがあります。メンター・グラフィックスとイクシアが、ネットワークチップの早期市場出荷を目指した仮想テスト活用促進による『シフトレフト』に向け協業するのは自然の流れでした。」イクシア、Vice President Business Development、Scott Westlake氏は、上記のように述べています。

Veloceを活用してネットワーク製品を開発する顧客の多くが、イクシアのIxNetwork VEとのより緊密な統合を願っていました。両製品とも、顧客の新製品市場投入に不可欠なソリューションだからです。Veloce VN Appは、シミュレーションからエミュレーションまでを高度に最適化したフローを提供し、デバッグの効率と品質を向上させます。

「メンター・グラフィックスは、ネットワーク関連分野向け検証ソリューションを牽引し続けており、市場シェアも急速に伸びています。イクシアの精鋭チームとの密接な協力体制によって生まれたVeloce VN Appは、Veloce Networking 2.0に向けたメンター・グラフィックスの取り組みを示す一例と言えるでしょう。」メンター・グラフィックス、Mentor Emulation Division、Vice President and General Manager、Eric Selosseは、上記のように述べています。

Veloce VN Appは、他のVeloce Apps同様、Veloceを基盤とする革新的なソフトウェア製品ラインとしてその一翼を担います。メンター・グラフィックスは今後もVeloce Appsを拡充させ、機能面と性能面の両方の要求仕様を満たした設計をスケジュールどおりに完成できるように、最先端の検証手法を提供していきます。

Veloceエミュレーションプラットフォームについて
Veloceは、認定された強力なハードウェアと拡張性のあるオペレーティングシステム上で動作する革新的なソフトウェアを活用し、ハードウェア主体の検証戦略と比べてより短時間で設計リスクと特定します。エミュレーションは、ハードウェアデバッグ、ハードウェア/ソフトウェアの協調検証や統合、システムレベルのプロトタイピング、ローパワー検証と消費電力評価、性能特性評価に対して最も万能で強力な検証ツールとして考えられるようになり、多くのプロジェクトチームで使用されています。

Veloceは、ASICとSoCの機能検証の生産性を高めるMentor® Enterprise Verification Platform(EVP)の中核技術となっており、包括的なプラットフォーム内に高度な検証技術を備えています。Questa®高性能検証ソリューション、Veloce、Visualizer™デバッグ環境を統合したMentor EVPは、ハイパフォーマンスのデータセンターリソースとして世界各地からアクセスできます。また、世界にまたがるプロジェクトチームを支援するグローバルなリソース管理機能によって、ユーザの生産性と検証全体のROI(投資収益率)を最大化させます。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、昨年度売上高としておよそ11.8億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

機能検証について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com