メンター・グラフィックス、Verification Academyに
エンジニアの専門性とリソースを強化する
SystemVerilogコースとPatterns Libraryを追加

2016年08月30日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、同社のオンラインサービスであるVerification Academyに、検証エンジニアの専門性や生産性、設計品質の向上を支援する、新しいSystemVerilogコースとPatterns Libraryを追加したことを発表しました。SystemVerilogの第一人者の1人によって開発された「UVM検証向けSystemVerilogオブジェクト指向プログラミング(OOP)」コースは、エンジニアが自身のSystemVerilogのスキルを伸ばし、最新のコンセプトや技術、手法に常に精通していられるようになることを目指すものです。検索可能で汎用性の高いPatterns Libraryは、一般的に直面する、あるいは頻発する問題の解決策を取り込めるため、ベストプラクティスを組織内でドキュメント化して共有し、検証の生産性と最終的な設計品質を向上させることができるようになります。

「Verification Academyは、UVMベース検証向けの分かりやすく、アクセスしやすい包括的なリソースです。新たに追加されたPatterns Libraryによって、検索可能な用例ベースの検証用設計パターンのライブラリが提供されるようになりました。メンター・グラフィックスの業界屈指のアプリケーションエンジニアが支援するVerification Academyでは、設計および検証サイクルを短縮するための検証スキル強化に必要なリソースが提供されます。」SEAKR Engineering、Lead ASIC Verification Engineer、Brian Mathewson氏は、上記のように述べています。

SystemVerilogのスキルには、大きな需要があります。Verification Academyの新規コースは、SystemVerilogの初期開発と標準化に取り組み、その機能や価値の向上に率先して貢献し続けてきたこの分野で広く知られるDave Richが担当しています。「UVM検証向けSystemVerilog OOP」コースは、エンジニアのSystemVerilogスキル強化を支援し、業界のニーズにより必要となる高度な検証ツールや技術を活用できるようにします。

設計および検証パターンは、今日のエンジニアリング課題対して最適化され再利用可能な解決策を提供します。検証においては実績ある効果的なツールとなり、プロジェクトチーム内でのベストプラクティスの共有やスキル向上を支援します。メンター・グラフィックスは、簡単に検索可能で利用しやすい参照可能なライブラリを構築し、検証用パターンの適用を拡大しています。新しく追加されたPatterns Libraryは、シミュレーションテストベンチのコーディング的な側面を超えて、アサーションの指定や入力スティミュラスの定義、解析など、より一般的な検証上の問題にも対応し、仕様から手法、実装に至る検証領域全体を網羅します。シミュレーションやエミュレーションを含むすべての検証エンジンに適用できる形で、パターンを体系化およびドキュメント化する体系的な手順を導入できるようになります。

「業界全体の75%以上が導入しているSystemVerilogは、今日の検証に使用されている主要言語です。Verification Academyの新たなSystemVerilogコースとその他人気のあるUVMコースは、検証スキルを向上させる優れた教育リソースを提供します。Verification Academyに新たに加わったPatterns Libraryは、簡単に解明できて参照可能、また関連付け可能なフォーマットで、アサーションの指定やUVMテストベンチに関する多くの対処困難な問題に対する立証可能な解決策を提供します。」メンター・グラフィックス、Design Verification Technology Division、Chief Scientist、Harry Fosterは、上記のように述べています。

Verification Academyについて
メンター・グラフィックスのVerification Academyは、高度な機能検証技術に関する情報やオンライントレーニングを提供する、業界で最も包括的な検証エンジニア向けリソースです。他の追随を許さない業界初のオンラインアカデミーであり、組織内の先進機能検証プロセスに関する能力を成熟させるために必要なスキルを提供することを目標にしています。この目標を達成するために、Verification Academyでは先進検証技術に関する価値などの高位分野と、特定ツールや検証言語などの具体的な詳細項目間の橋渡しとなるメソドロジを提供します。http://verificationacademy.com/には、多数のトレーニングコース、クックブック、フォーラム、パターンライブラリに加えて、イベント予定およびリソースの一覧が掲載されています。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、昨年度売上高としておよそ11.8億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

機能検証について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com