Calibre Interactive

Calibre Interactiveは、Calibre nmDRCCalibre nmLVSCalibre xRC及び、他のCalibreツールを呼び出して検証を行うためのGUIです。一般的なレイアウト設計環境のメニューバーから容易にアクセスできます。

Calibre Interactiveを利用すると、使い慣れたIC設計環境から簡単な操作で直接Calibreツールスイートを呼び出して物理検証と寄生抽出を実行できます。検証と抽出は、セル/ブロックまたはフルチップ用のルールファイルをそのまま使用して設計環境から実行できるため、どのような設計スタイルやメソドロジを使用していても、単一の検証や抽出ソリューションで物理設計フロー全体に対応できます。また、Calibre InteractiveからCalibre RVEを起動して強力な結果表示環境も利用可能です。

Features and Benefits

  • セル/ブロックおよびフルチップの検証を対話形式で実行
  • 柔軟なカスタマイズが可能なインタフェース
  • レイアウト・ウィンドウからツールを直接起動して、物理検証の繰り返し作業を短縮
  • 検証作業をきわめて短時間で実行可能
  • ルールファイル名、実行ディレクトリなどの設定を保存した「ランセット」をサポート
  • 環境変数を利用してさらに柔軟なカスタマイズが可能

Calibre Interactiveに関するFAQ

よく寄せられる質問とその回答を紹介します。FAQを表示