FloTHERM PCB

PCB熱設計のコンセプト段階にかかわるすべての人のためのコラボレーションツール

概要

FloTHERM PCBは、PCBのコンセプト設計段階の効率化、熱設計の最適化、PBC設計プロセスの加速のための画期的かつ革新的なソフトウェアです。

FloTHERM PCBを用いると、PCBの設計プロセスの特にコンセプト段階において必要とされるチーム間(製品マーケティング、電子設計エンジニア、機械設計エンジニアなど)の連携を促すことができます。

 

「デンソーでは、ユーザインタフェースも使いやすく、FloTHERM PACKに接続可能なFloTHERM PCBを使ってPCBを設計しています。」

 株式会社デンソー 篠田卓也氏

デンソー: 最新の自動車の熱設計 ⟩
ジャーナル記事を表示[英語]

 電子機器の冷却をPCBレベルで解析できる機械設計エンジニア向けの唯一のCFDソリューション

メンター・グラフィックスのHyperLynx ThermalとFloTHERM PCBを合わせるとPCB熱解析市場の85%超にのぼります。

出典: Gary Smith EDA、2009年6月

 機械設計エンジニアための最速PCB熱設計ソリューション

Aberdeen Researchの調査によると、FloTHERM PCBの顧客の約半数は設計変更がPCBの熱設計に与える影響をリアルタイムに評価しており、3/4以上が1日以内に設計評価を完了しています。FloTHERM PCBの画期的な機能により、設計変更のたびに熱力学面の影響を設計者にフィードバックできます。

出典: Aberdeen Research、2007年

 PCBのリスピンを撲滅

他のツールを使用して設計したPCBは平均して3回のリスピンが発生しています。これに比べて、FloTHERM PCBの大半のユーザはPCBのリスピンをわずか1回に抑えています。

出典: Aberdeen Research、2007年

 熱検証時間を66%削減

他の熱解析ツールを使っているエンジニアは、FloTHERM PCBユーザに比べて、熱検証にほぼ3倍の時間を費やしています。

出典: Aberdeen Research、2007年

 

事例内で掲載した社名、部署名、役職名、氏名などは、事例発表当時のものです。

製品情報リクエスト