教育

今日の学生は明日のエンジニア

メンター・グラフィックスでは、大学/大学院や工業専門学校の学生や研究者の方々を対象に、業界で使用されている最新の熱流体解析ソフトウェアのライセンスを貸与する高等教育機関用ライセンス貸与プログラム(HEP)を実施しています。

メンター・グラフィックスは教育に支援することの重要性を認識しており、教育目的で使用していただくために特別価格でメカニカル・アナリシス・ソフトウェアを提供しています。ソフトウェア製品の教育版はすべて、業務用製品と同一で、使用可能な詳細モデルやメッシュ・サイズに制限はありません。高等学校のプログラムからより高度な大学の研究まで、メンター・グラフィックスのメカニカル・アナリシス・ソフトウェアは、すべての教育ニーズで求められる使いやすさと技術的な奥行の深さを兼ね備えています。

メンター・グラフィックスのメカニカル・アナリシス部門は共同研究の長い歴史を持ち、現在でもNAFEMS CFDワーキング・グループやJEDEC JC15委員会で積極的に活動しています。メンター・グラフィックスは、流体力学および熱伝達を学び研究する学部生を支援しています。また、PTCやSolidWorksと連携することで、高校生にもエンジニアリングの素晴らしさを体感してもらうことができます。

 
「このエンジニアリング流体力学(EFD)用ソフトウェアは、新しいユーザ・インタフェースを習得したり、CAD形式でエクスポートしたりする必要がなく、メッシュは完全に自動化されているため、学生はソフトウェアの使用方法ではなく、流体力学の学習に専念できます。EFDツールが教育機関に受け入れられていることを光栄に思っています。」

メンター・グラフィックス、メカニカル・アナリシス部門、CEng、Research Manager、John Parry博士

製品

  • FloEFD 受賞歴のあるFloEFD。主要な3次元CADシステムに統合されたコンカレントCFDソフトウェアのFloEFDには、流体の流れや熱伝達を3次元解析するための機能がフル装備されています。設計エンジニアは、FloEFDのみで、製品設計を最適化しワークフローを迅速化できます。より短期間でより高品質な製品をもたらします。
  • FloVENT FloVENTは、あらゆる規模や種類のビル内外の気流、熱伝達、汚染分布、快適指標を3次元で予測できる強力なCFDソフトウェアです。
  • FloTHERM FloTHERMは、伝導、対流、輻射の相互作用を含め、電子機器内外の気流および熱伝達を予測する強力な3次元CFD(数値流体力学)ツールです。

高等教育機関向け製品貸与プログラム(HEP)

メンター・グラフィックスのメカニカル・アナリシス部門が提供している高等教育機関向け製品貸与プログラム(HEP)は、対象範囲を高等学校にも広げ、実世界との関連性を実証することで、科学、技術、工学、数学(STEM; Science, Technology, Engineering and Math)を学ぶ学生達の興味を喚起しています。

 

メンター・グラフィックスは、Parametric Technology CorporationやSolidWorksなどのパートナーと連携し、「F1 in Schools」や全米航空設計コンテスト「Real World Design Challenge」などの優れたプログラムを通じてFloEFDソフトウェアを提供し、高等学校での教育に生かしています。メンター・グラフィックスは、「F1 in Schools」などのプログラムを通じて、学生達がCAE(Computer Aided Engineering)への理解を深め、可能な限り最高の設計を実現し、Formula 1に関わるすべての人々と同じように素晴らしいものへの熱意を育んでくれることを望んでいます。

メンター・グラフィックスの熱流体解析ソリューションをインダストリー別に紹介しています。

成功事例

教育プログラム用EFD

Flomericsが1年前に教育プログラム用EFDを発表して以来、教育/研究目的でEFD(エンジニアリング流体力学)を使用した一般サイト数は4倍に増加しました。 詳細[英語]

PQFP + ヒートシンク = ?

パッケージ上部にヒートシンクを配置すると何が起こるのでしょうか? 突然これまでより多くの表面が空気に触れるため、ジャンクション温度が低下すると予測されます。しかし、現実は常にそれほど単純ではありません。 詳細[英語]