ビル環境/空調

メンター・グラフィックスでは、あらゆる規模と種類のビル内外の気流、温度、汚染制御を予測して最適化するためのソフトウェアとコンサルティング・サービスを提供しています。

一般的な利用例としては、データセンターおよびITルーム、クリーンルーム換気設備、大ホール、ショッピングモール、オフィスビル、地下駐車場、交通機関や駅/ターミナルビルでの利用者の快適性、実験室/研究施設や病院の空気質および汚染制御などがあります。

thumbnail

FloEFDを利用した空調アプリケーションの設計

製品デモ

このWebデモでは、FloEFDを使用した空調(HVAC)アプリケーションの設計方法を紹介します。 ビデオを表示[英語]

thumbnail

学校教室における換気と騒音の設計要件

オンデマンドWebセミナー

ある中等教育機関で行われた新しい教室の設計プロセスを、コンセプト段階から詳細な仕様決定まで順を追って紹介します。 ビデオを表示[英語]

関連製品

  • FloEFD FloEFDは、Pro/ENGINEER、SolidWorks、CATIAなどの主要なMCADに統合された唯一のCFDソフトウェアで、流体の流れや熱伝達を3次元解析するための機能がすべて用意されています。しかも、従来のCFDソフトウェアとは異なり、複雑な数式を扱ったり、手間のかかるメッシュ作成をする必要がなく簡単に解析が可能です。
  • FloVENT FloVENTは、あらゆる規模や種類のビル内外の気流、熱伝達、汚染分布、快適指標を3次元で予測できる強力なCFD(数値流体力学)ソフトウェアです。
 

メンター・グラフィックスの熱流体解析ソリューションについて、業界区分ごとに紹介しています。

成功事例

MARENCO AG

Marencoは、FloEFDを利用することによって、他社に先がけて高品質で高収益性のレンジフードを設計することに成功しました。 詳細

Chiron Corporation

Chironのエンジニアは、バイアル充填ルームにおける上方への気流を最小限に抑えるにはHEPAフィルタと排気グリルをどのようにレイアウトすればよいかを、FloVENTを使用して検討しました。 詳細