FloVENT

シミュレーションによる気流の最適化。早く、使いやすく、業界で実証済み

FloVENTは、あらゆる規模や種類のビル内外の気流、熱伝達、汚染分布、快適指標を3次元で予測できる強力なCFD(計算流体力学)ソフトウェアで、メニュー・システムは高速で使いやすく、HVAC(暖房、換気、空調)システムの設計と最適化に携わる設計者向けに特化した設計となっています。

 

 

FloVENTは、あらゆる規模や種類のビル設計に利用できます。

  • アトリウム、ショッピングモール、オフィスビル
  • 劇場、空港ターミナル、倉庫などの貯蔵施設
  • 電話交換センター、データセンター
  • 車両室内の快適性
  • 実験室、研究施設、病院、地下駐車場の空気の清浄や汚染制御

FloVENTには、ライセンスを購入して社内でソフトウェアを利用する方法と、メンター・グラフィックスのFloVENT気流モデリング・コンサルティング・サービスを利用する方法があります。どちらの方法でも、気流パターンや熱の影響を日々解析している企業では、業務の信頼性と生産性がこれまで以上に高まり、運用コストを抑えながら汚染制御を最大限に向上させることができます。

 
データセンター運用コストの削減方法を学ぶ ビデオを表示[英語]

データセンター運用コストの削減方法を学ぶ

データセンターの冷却、およびFloVENTを使用した効率改善方法についてのWebセミナーです。FloVENTを使用して、データセンターのレイアウトと設計を最適化し、冷却コストを削減する方法を紹介します。レイアウトの変更が室内の気流やキャビネット流入口の温度にどのように影響するかを解説します。ビデオを視聴[英語]

ハイライト

インテリジェント・モデルの作成

FloVENTには、気流モデリング設計用として、高度な技術に基づいた業界で最も包括的なモデル作成環境が用意されています。FloVENTに添付されているSmartPart(インテリジェント・モデル作成用マクロ)を利用すれば、ディフューザ、熱交換器、グリル、CRACユニット、エンクロージャなどさまざまな規模のモデルを短時間で組み立てることができます。SmartPartには、過去20年以上にわたりメンター・グラフィックスが培ってきたモデリングのノウハウが凝縮されており、モデル作成の効率化、解析時間の最小化、解の精度の最大化が実現します。

 

CADとの緊密な統合

FloVENTは、CADソフトウェアとの統合に関しても業界最高のソリューションを実現しています。FloVENTには、Pro/ENGINEER、Autodesk Inventor、SolidWorksなど各種CADソフトウェアのネイティブなデータ、およびDXFファイル・フォーマットをインポートできます。CADとの相互運用性を謳う他の解析ソリューションとは異なり、FloVENTでは自動的にジオメトリが用意されるため、高精度の解析を効率よく行うことができます。

 

細部までチューニングされたソルバ

FloVENTのソルバは、20年以上にわたりHVACアプリケーションを専門に扱ってきた実績があります。このソルバはデカルト格子系(カーテシアン・グリディング・システム)に基づいており、最も高精度の結果が得られると同時に、グリッド・セル当たりの解析も最短時間で行えます。ジオメトリのサイズが極端に異なる場合は、画期的な「局所グリッド」技術を使用することができます。この場合、解の領域の異なる部分は、計算値の積分量によるマッチング、入れ子、不整合接続のいずれかでグリッドをつなぎ合わせることができます。

熱伝達における共役性は、前処理付共役残差法ソルバとフレキシブルサイクル・マルチグリッド計算法で並列に解くことができます。また、実利性と精度を両立した独自の収束判定により、研究機関のように十分な時間を確保できないエンジニアリング現場でも有用な結果が得られるようになっています。

自動最適化

SmartPartを利用したモデリングとストラクチャード・カーテシアン・グリッドにより、FloVENTのモデルには実験計画法テクノロジを適用することができます。実験計画法(DoE)とは、設計パラメータ(ディフューザの流量や通気口の位置など)と結果(快適指標、汚染除去効率など)の関係を決定するための構造化された方法です。

FloVENTに実装されたDoE機能は、初期モデルの設計パラメータの組み合わせパターンを構築して解くことにより、効率よく設計空間を探索します。これにより、設計パラメータの変更が気流に与える影響について重要な情報が得られ、シミュレーションの回数を最小限に抑えることができるなど、応答曲面法と逐次最適化法による強力な設計ツールの基盤が実現します。

 

強力な可視化ツール

FloVENTの可視化ツールセットは、設計者の生産性を最大化できるように開発されています。完全にレンダリングされたモデル、3次元フロー・アニメーション、温度やフロー結果を動的に操作できるツールなどを利用することで、設計者は熱や換気の問題をピンポイントで特定して設計を改善し、その結果を簡単な操作で効果的に可視化できます。テクスチャ・マッピングやビデオ出力機能も用意されているため、設計のコンセプトを技術部門以外の関係者や顧客に効果的に伝えることができます。

 

強力なストラクチャード・カーテシアン・メッシュ作成機能: 解析時間を最短化

FloVENTは、グリッドの中で最も安定性と数値効率の高いストラクチャード・カーテシアン・グリッドを採用しています。必要に応じて局所的に細分化できるため、解析時間を最小限に抑えることができ、品質の悪いグリッド・セルによる問題も防ぐことができます。

 

言語サポート:

  • 日本語(Visual Editor, FloVIZ)

成功事例

KlingStubbins - クリーンルーム

KlingStubbins - クリーンルーム 成功事例[英語]: バイオ製薬企業のKlingでは、高度研究施設の建て替え前にFloVENTを利用して空調システム設計の最適化を行いました。 詳細

ルーブル美術館

ルーブル美術館 成功事例[英語]: パリのルーブル美術館では、気流シミュレーション・ソフトウェアのFloVENTを利用して換気設計を改善し、スタッフを有害物質から守っています。 詳細

システム要件

Microsoft Windows 32ビット版

Microsoft Windows 64ビット版

Sun Solaris