電気的サインオフを体感する「HyperLynx Boot Camp」

~電気的サインオフフローの採用でRe-Spinをなくせ~

イベント情報

開催日 : 2017/8/24 (木) ※定員に達しました。
開催時間 : 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 : メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
トレーニングルーム
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 20F
案内図
開催日 : 2017/12/1 (金)
開催時間 : 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 : メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
トレーニングルーム
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 20F
案内図

<ご注意>定員になり次第申込みを締切らせていただきます。 また弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、セミナーへの登録、参加、セミナー会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込み

対象:

  • PCB設計DRで効率化を進めたいお客様
  • 設計規格に適合しているかを素早く検証したいお客様
  • Xpedition、HyperLynxをご利用のお客様

定員:

  • 6名

主催:

申込み方法:

  • 「お申込み」のオレンジボタンをクリックして、必要事項をご記入ください。
  • お申込終了後、ご記入いただいたEmailアドレスまで受講票を送信します。セミナー開催当日は、プリントアウトした受講票とお名刺2枚をお持ちください。

ご注意:

  • 先着にて定員になり次第、お申込を締め切らせていただきます。
  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、セミナーへの登録、参加、セミナー会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)
  • お申込みのキャンセルはこちらからお願いします。

セミナー内容に関するお問い合わせ先:

  • メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
    マーケティング部
    E-mail: mgj_seminar@mentor.com
    TEL: 03-5488-3035
 

概要:

作成したばかりのPCB 設計は必ずと言っていいほど、電気的性能に関して何らかの不具合を抱えています。特に高度な制約のある設計に取り組む設計チームにとってこのような不具合の発見と深刻度の定量化は、これからの大きな課題です。電気的サインオフと言う概念は、システムタイミング、信号品質、電源供給、PCB レイアウトからのEMI 発生の少なさといった電気的な性能目標をすべて満たしていることを意味します。 各種設計規格に適合しているかを素早く・正確に!そんなご要望にお応えできるシステムを体験してください。

ESO「電気的サインオフ」環境を実際に操作しながら、、他社製品との差異化をぜひご自身でご体感ください。少人数制ですので、じっくりとご確認いただけます。

 

プログラム:

13:00 -   受付開始
13:30 - 13:35 Boot Campの目的説明
13:35 - 14:00 HLDRCを利用した設計改革(設計のやり方を変える)
14:00 - 15:00 ハンズ・オントレーニング(標準ルールを使ってのPCB DRを体験する)
15:00 - 15:15 休憩
15:15 - 16:15 ハンズ・オントレーニング(標準ルールを使ってのPCB DRを体験する)
16:15 - 16:45 最新ルール紹介
16:45 - 17:00 質疑応答&フリーディスカッション

※講演タイトルをクリックすると、概要が表示されます。
※プログラムの内容は一部変更になる場合もございますのでご了承ください。