パワー・インテグリティをいかに正確かつ簡単に予測するかを体感する

~高機能・低電圧化を実現する電源分配回路(PDN)設計への挑戦~

イベント情報

開催日 : 2017/7/20 (木) [終了]
開催時間 : 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 : メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
トレーニングルーム
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 20F
案内図
開催日 : 2017/10/26 (木)
開催時間 : 13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 : メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
トレーニングルーム
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー 20F
案内図

<ご注意>定員になり次第申込みを締切らせていただきます。 また弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、セミナーへの登録、参加、セミナー会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込み

対象:

  • PDNでデカップリングの設計が必要なお客様
  • 設計上流からデカップリング検証を進めたいお客様
  • Xpedition、HyperLynxをご利用のお客様

定員:

  • 6名

主催:

申込み方法:

  • 「お申込み」のオレンジボタンをクリックして、必要事項をご記入ください。
  • お申込終了後、ご記入いただいたEmailアドレスまで受講票を送信します。セミナー開催当日は、プリントアウトした受講票とお名刺2枚をお持ちください。

ご注意:

  • 先着にて定員になり次第、お申込を締め切らせていただきます。
  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、セミナーへの登録、参加、セミナー会場への立入りをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)
  • お申込みのキャンセルはこちらからお願いします。

セミナー内容に関するお問い合わせ先:

  • メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
    マーケティング部
    E-mail: mgj_seminar@mentor.com
    TEL: 03-5488-3035
 

概要:

プリント基板向けのPDN(電源供給ネットワーク)を設計する目的は簡単です。つまり、対象となる周波数帯域で電源レイヤとグランド・レイヤとの間のインピーダンスをできるだけ小さくすることです。しかし、これをきちんと達成するのは容易なことではありません。コンデンサを配置できる基板上のスペースがどんどん縮小しているのに加えて、電源の種類は多く、それを供給できるレイヤ数が限られているため、処理が極めて複雑になっています。 今回は基板上のPDN設計するうえで重要となるデカップリング検証と電圧ドロップの確認、更に電流ノイズ源を設定した際のプレーンノイズを検討するためのBoot Campとなります。

最新PI解析を実際に操作しながら、他社製品との差異化をぜひご自身でご体感ください。少人数制ですので、じっくりとご確認いただけます。

 

プログラム:

13:00 -   受付開始
13:30 - 13:35 Boot Campの目的説明
13:35 - 14:00 高機能・低電圧化を実現する電源分配回路(PDN)設計への挑戦
14:00 - 14:10 DC Drop,電流密度解析
14:10 - 14:40 ハンズ・オントレーニング
14:40 - 15:00 デカップリング解析
15:00 - 15:10 休憩
15:10 - 16:00 ハンズ・オントレーニング 
16:00 - 16:20 プレーンノイズ解析
バイパス解析
SI/PI協調解析
16:20 - 16:50 ハンズ・オントレーニング 
16:50 - 17:00 質疑応答&フリーディスカッション

※講演タイトルをクリックすると、概要が表示されます。
※プログラムの内容は一部変更になる場合もございますのでご了承ください。