メンター・グラフィックス、PADSツールに新たに
3D機能を加え、PADSフローの生産性を大幅に向上

2015年10月21日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、PADS®プリント基板(PCB)設計フローの新規機能として3D機能を加えるとともに、フローのユーザビリティを大幅に改良したことを発表しました。この新しい技術は、PCBデザインの視覚化、配置、DRC(デザインルールチェック)を三次元で実行することにより、機構設計チームおよび製造チームとの間の手戻りを最小化します。また、回路図設計とレイアウトの改良によってフロー全体のユーザビリティが向上し、ユーザの生産性を高めます。

「PADSの写真のようにリアルな3Dツール(ソルダーマスクはON状態)を使用すると、見た瞬間に問題があることがはっきりと分かりました。PADSがなかったら、問題の文書化や処理を行い、設計を修正し、リリース文書や図面にECOを施す作業などに追われただけでなく、顧客からの信用を失う事態になっていたでしょう。PADSのおかげで出荷前にエラーを発見して修正できたのです。」DornerWorks, Ltd.で、Electrical Engineer、Robert Berrington氏は、上記のように述べています。

PADSの新しい3D機能
PADSのパワフルな3Dエンジンは、完全な3Dの視覚化、配置、DRC、PDF生成を実行します。この商用エンジンは、従来のオープンソース方式のソフトウェアよりも高速で堅牢な性能を備えており、大規模なデータベースを柔軟にサポートします。PADSユーザは、STEP(Standard for The Exchange of Product Data)モデルをインポートし、すべてのPCB組み立て部品を複数フォーマットでエクスポートできるようになります。また今回のリリースではPADS Professionalの3D機能が拡張され、オプションとして400万個の部品の3DライブラリとECAD(電気設計CAD)とMCAD(メカニカルCAD)のコラボレーションツールが用意されています。3D機能は、PADSの製品構成に応じて異なります。

ユーザビリティの全体的な向上
PADSの最新リリースには、操作性と生産性を高める数々の改良機能が含まれています。物理設計の再利用エレメントを含めた参照番号割り振り機能の強化、パッドスタックの編集機能の向上、最新の変換ツールと統合ツールの更新などのレイアウト機能の改良が施され、回路図シート番号の自動的振り直し、BOM(部品表)レポートの自動更新が回路図入力機能に加わりました。

新しいサンプルライブラリに加えて、回路図シンボル、フットプリント、パラメトリックデータを組み合わせて45万個以上の部品を利用できるメンター・グラフィックスの部品ライブラリウェブサイト(PartQuest™)にアクセスし、設計作業をスピーディに立ち上げることができます。競合ツールで作成したライブラリとデザインの変換ツールも更新され、Altium LimitedのAltium Designerバージョン15にも対応しました。

「PADSは市場をリードするPCB設計ソリューションであり、今回の最新リリースは顧客のニーズに応えるものです。最新リリースは、メンター・グラフィックスのPADSに対する継続的な改良努力と投資を明確に示すもので、最高品質の製品を一刻も早く市場に投入するための使い勝手の良い、多彩な機能を備えたテクノロジを顧客に提供します。」メンター・グラフィックス、Systems Design Division、PADS Product Line Director、Paul Mustoは、上記のように述べています。

PADSの最新リリースは多様な製品構成となっており、2015年11月に出荷予定です。製品についての詳細は、www.pads.com/(英語)をご覧ください。3D機能を使ったPCB設計について解説するオンデマンドWebセミナー「PCB Design with 3D - New Release!」も用意しています。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、過去12ヶ月間の売上高としておよそ12.4億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、http://www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

PCB設計について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com