メンター・グラフィックス、Galaxy Semiconductorを買収

2016年10月14日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、半導体業界向けテストデータ解析と歩留り管理ソフトウェアのトップメーカーであるGalaxy Semiconductor(以下Galaxy)の買収を発表しました。本買収により、デバイス歩留まりの最大化、テスト品質の向上、DPM(Defects per Million)の削減、デバイス特性評価の強化に向けたGalaxyの強力なソリューションを、より多くの設計/テスト/製品担当のエンジニアに提供します。

「Galaxyの買収は、メンター・グラフィックスのDesign-to-Silicon製品オファーを拡充する千載一遇の機会です。メンター・グラフィックスのTessent®シリコンテスト製品とGalaxyのテストデータ解析製品の組み合わせは、DFT(Design-for-Test)、デバイス特性評価、歩留まり立ち上げ、コスト最適化された高品質製造テストまで、すべてを網羅したエンドツーエンドソリューションを業界にもたらします。」メンター・グラフィックス、Design-to-Silicon Division、Vice President and General Manager、Joe Sawickiは、上記のように述べています。

「Galaxyチームは、DFT、DFM(Design-for-Manufacturing)、車載エレクトロニクス設計のエリアで業界随一の製品を提供しEDA業界を牽引するメンター・グラフィックスの一員に加わることに興奮を覚えています。本買収により、Galaxy製品の販売とサポートをグローバル規模で拡大し、次世代ソリューションの開発を加速することで、結果としてユーザに今まで以上に有益な価値を提供できるようになります。」Galaxyにおいて元最高執行責任者(COO)を務めたBertrand Renaudは、上記のように述べています。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、昨年度売上高としておよそ11.8億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、http://www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

シリコンテストおよび歩留まり解析について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com