メカトロニクス・システム設計

 継続的な検証

継続的な検証

選択肢が限られる独自規格のフォーマットは使用せず、数式ベースの解析と
アナログ回路シミュレーション、デジタル回路シミュレーションを組み合わせます。

SystemVisionは、メカトロニクス・システムの設計に最適な高性能モデリング/シミュレーション・プラットフォームです。さまざまな業界の多様なアプリケーションを扱うエンジニアリングチームが、SystemVisionの高度な仮想プロトタイピング機能を使用して、正確なメカトロニクス・システム・モデルを構築し、システムの性能を検証しています。

SystemVisionツールスイートは、デジタル/ミックスシグナル・システム、熱/機械/油圧システム、連続制御/サンプルデータ制御システム、および、これらの技術や他のメカトロニクス・システム技術を組み合わせたシステムの設計と解析を行うための仮想ラボです。

SystemVisionの機能

  • 詳細設計を始める前に、メカトロニクス・システムの仕様と要件を検証
  • メカトロニクス・システムの設計/環境パラメータの変更に対する応答感度を決定
  • メカトロニクス・システムのテストを設計、実行し、幅広い内部/外部条件下での性能を測定
  • ハードウェアのプロトタイプの入手前に、メカトロニクス・システムのテスト・プロシージャを開発、検証

SystemVisionを使用すると、メカトロニクス・システムの動特性をネイティブにモデリングし、解析できます。SystemVision conneXionを使用すると、複数ベンダのツールやプロセスを、連携のとれた単一のシミュレーション環境に接続してモデリングし、解析することが可能です。