自動車業界のためのコンセプト「コネクテッドエンジニアリング」

メンター・グラフィックスは、今日の自動車設計/製造が直面している複雑性に対処するシステム設計ツールを提供しています。スポーツカーであっても長距離トラックであっても、モデル、機能、オプション装備、車両諸元が新しくなるたびに掛け算式に増えていく部品の数とその組み合わせを正確に設計、統合、製造、管理しなくてはなりません。

メンター・グラフィックスの実績あるソリューションは、モデリング、シミュレーションおよび解析などの電子設計の自動化(EDA)メソドロジに基づいて、コストの削減や品質の向上をしながら、車両システムの設計、実装作業の迅速化に貢献します。

標準規格 - AUTOSAR、GENIVI、SAE、ISO 26262、JASPAR

メンター・グラフィックスは、自動車業界の発展に尽力しています。AUTOSAR、GENIVI、JASPARなどの主要な標準化団体のプレミアム会員として、自動車のエンジニアリング・アーキテクチャのオープン・スタンダード化を目指して取り組んでいます。メンター・グラフィックスとAUTOSARについての詳細

JasPAR LIN Genivi
FlexRay AutoSAR