Tanner Place & Route

アナログ/ミックスシグナル(AMS)IC設計を加速させる柔軟な統合デジタル配置配線ツール

Tanner Place & Routeは、標準的なアナログノードで製造するIC向けの配置配線ツールであり、アナログ回路が大部分を占め、デジタル回路が少ないミックスシグナル設計のニーズに合わせて最適化されています。Tanner AMS設計フルフローの中軸を担うTanner Place & Routeは、設計フローのすべての段階で比類ない柔軟性を発揮します。

特長

デジタル設計の標準フォーマットに準拠

  • クロックツリー合成
  • SDF(標準遅延フォーマット)によるタイミング抽出
  • コスト効率の高い対話型ツール
  • WindowsとLinuxの両プラットフォームに対応、かつ、英語/日本語/中国語のグラフィカルインタフェースに対応

アナログプロセスノードに対応

1万~5万ゲート規模のデジタルロジックを搭載したチップを90nm以降のアナログノードで製造するプロセス向けに開発されています。

直観的で使いやすい

ツール操作を素早く簡単に習得でき、すぐに使いこなせるため、最大の生産効率を達成します。

製品情報リクエスト