PADS Standard Logic

受講期間1日間
受講費用60,000円(消費税抜)
PASSBOOK1トークン

コース概要

このコースでは、実際にPADSLogicを操作し実用レベルにまでスキルを向上させます。
ツールの起動方法及び環境設定、回路シンボル作成といったPADS Logicの基本操作方法を学びます。

コース内容

  • ツールの起動と基本操作
  • 設計前の各種設定
  • 図面枠の作成
  • 回路シンボルの作成
  • 回路図の作成
  • 回路図の編集
  • 基板設計用の設計ルールの追加
  • ネットリスト、各種レポート、部品表の出力

実習ラボ

  • PADS Logic の起動
  • PADS Logic の基本的な操作方法
  • 各種初期設定
  • 図枠の作成
  • 部品の作成(回路シンボル、GND、電源他)
  •   
  • 回路シンボルの配置
  • ネット、バスライン、オフページ、電源シンボルの追加
  •   
  • シンボルの移動 と ネットの移動
  • 回路ブロックのシート間コピー、保存・呼び出し
  • 基板設計用の設計ルールの追加(間隙、配線の設定)
  •   
  • レポート出力と確認
  • ベーシック・スクリプト
  • PADS Layout用にネットリスト出力
  •         
  • プリンタ、プロッタ出力

受講対象

  • 回路設計者、CADエンジニア、PCB設計者

前提知識

  • 基本的な回路設計知識とWindowsの基本操作

重要なトピック

  • PADS Logic の起動
  • PADS Logic のGUI
  • 図面枠の作成
  • 回路シンボルの作成
  • 回路図の作成
  • 回路図の編集
  • 基板設計用の設計ルールの追加
  • ネットリスト、各種レポート、部品表の出力

関連コース