HyperLynx DRC

デザインルールを高速に検証するための高性能でカスタマイズ可能なツール

自動およびカスタマイズ可能なDRC(デザインルールチェック)ツール

  • 標準搭載のルールとカスタムルールにより、PCB上でEMI/EMC/SI/PIの問題の可能性がある箇所をスキャンしてフラグを付けることが可能
  • DRCを使用して、迅速にネットをスキャンし、さらにシミュレーションによって詳細な解析を実施
  • 電気的なチェック項目のすべての側面に対して、複雑なルールを実装できるパワフルなDRC
  • 直観的なGUIから、ユーザによる並び替えが可能なスプレッドシート形式で結果を表示
  • スプリット交差配線、リファレンスプレーン変更、遮へい、ビアチェックなどを含む19項目の標準的なDRCを実施して、PCB設計を包括的に検証
  • スクリプトの記述およびデバッグ環境
  • ルールの広範なカスタマイズ
  • AOM(オートメーションオブジェクトモデル)を介してデータベースオブジェクトへのアクセスが可能
  • VBScriptおよびJavaScriptをサポート
  • AOMやDRCのコーディング規約の詳細な文書化
  • 包括的な結果表示とレポート作成

データシート

関連製品

  • HyperLynx SI

    設計の早い段階でシグナルインテグリティに関する問題を解析し、コストのかかる手戻りを削減

  • HyperLynx PI

    PCBの設計プロセスを通じて、電源供給ネットワーク(PDN)やノイズ伝播メカニズムを正確にモデリング

  • HyperLynx 3D EM

    PCB、パッケージ、RFIC、MMIC、平面アンテナ設計のための電磁設計および検証ツール

  • HyperLynx Thermal

    PCBの配置と配線を高速かつ正確に三次元でモデリングし、熱問題に関するシミュレーションを実施

製品情報リクエスト