すべての設計フローに対応したNPIソリューション

Valor NPIは、ケイデンス・デザイン・システムズAllegro、図研CR5000とCR8000、メンター・グラフィックスXpeditionとPADSなど、主要PCB設計フローとの互換性を備えています。

Valor NPIソフトウェアは、PCBレイアウトの設計プロセスと製造プロセスをシームレスにつなぐ卓越したNPI(新製品導入)ソリューションです。

Valor NPIを使って、PCBレイアウト設計プロセスと同時並行して以下のDFM解析を実施することが可能です。

  • 265項目の製造チェック
  • 365項目の実装チェック
  • 40項目の高度基板チェック
  • 80項目のマクロビアチェック
  • 35項目のパネルチェック

PCB製造メーカーの製造能力とプロセスに確実に適合したデザインを確保することで、時間とコストのかかるPCB製造プロセス上の問題を回避することができます。設計の改善が期待できる箇所を特定し、製造メーカーの歩留まりを最大化します。

主な利点

  • 設計のコンカレントDFM最適化
  • NPIにおける設計見直しによる手戻りを最小限に抑え、量産立ち上げを加速するDFMテクノロジ
  • 製造に向けたPCB製品モデル最終版の生成と検証
  • PCBの製造、実装、テストをサポート
  • 設計者のデスクトップPCから工程準備に至るまでの統合NPIフローを実現
  • ODB++インテリジェントデータフォーマットを活用して、設計/製造/実装の間のデータ交換を最適化
    ODB++データ交換の詳細[英語]
製品情報リクエスト