PCB製造に向けた準備

製造用データ準備のための統合環境を提供

Xpedition xPCB FabLink(旧製品名FabLink XE)を使用すると、ボードレベルまたはパネルレベルでドキュメントや製造用出力データの作成が可能です。

Xpedition Layoutデータベースとの緊密な統合によって、レイアウト中に生じた変更は製造用図面に反映されます。PCB設計データベースに変更が加えられると、面付け設計図面にも反映されます。

ODB++インテリジェントデータフォーマット

ODB++ Solution Alliance

ODB++ Solutions AllianceサイトからODB++ビューアをダウンロードできます。詳細

柔軟な詳細表示

PCBや面付け設計の特定部位を詳細表示または拡大表示することが可能

銅箔バランス調整機能

PCBレベルでも面付けレベルでもバランスのとれた設計を実現

Xpeditionレイアウトと緊密に統合

最終レイアウト編集と並行して製造準備を進行

製品情報リクエスト