Capital Harness MPM

製造工場別にカスタマイズした構造的なBOM(部品表)を作成

Capital Harness MPMは、ハーネス図を構造的なBOMに分解できるグラフィカルなプロセス管理ツールです。工場で稼働可能な装置と製造資源を考慮して最適化されたBOMを作成できます。カスタマイズ可能なルールベースの要素をすべての製造プロセスに適応でき、原材料から最終的なハーネスを製造するまでの最適なプロセスを選択するように要素が構成されています。

特長と利点

  • 使いやすいグラフィカルなプロセス管理ツールによって、ERPシステム上で利用できる構造的なBOMを自動生成し、プロセスのプランニング効率を向上させ、サイクルタイムを短縮
  • 自動化されたベストプラクティスの処理シーケンスにより製造コストを削減
  • 標準的なサブアセンブリの自動識別により製造コストを削減
  • 製造プロセスの最適化と生産拠点の選定を支援するための構成可能なオペレーション、操作手順、工場モデル
  • 全社規模で運用可能なベストプラクティスのプロセス・ノウハウを生かした、構成可能なオペレーション、操作手順、工場モデル
  • プロセスの迅速なプランニングにより長期的な資源計画をサポートし、計画/製造資源に関する問題に対応
  • ハーネス設計データをCapital HarnessXC、Capital ModularXC、VeSys 2.0 Harnessから読み込み可能
  • ERP用にカスタマイズ可能な出力フィード