メンター・グラフィックス、テストベンチの生産性を向上させる
EZ-VIPを発表

2015年06月04日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、ASIC/FPGA検証チームの生産性を向上させるEZ-VIPの提供を開始したことを発表しました。EZ-VIPは、メンター・グラフィックスの検証IP(VIP)であるQuesta® Verification IP(QVIP)で使用するテストベンチの作成、インスタンス化、構成、接続に要する時間を5倍以上も短縮することで高い検証生産性を実現するパッケージです。EZ-VIPとQVIPを併用することで、検証チームは機能検証本来の作業により多くの時間を費やすことができるようになります。

EZ-VIPは、QVIP Configurator、VIP立上げサービスパッケージ、新規EZ-VIP APIから構成されます。QVIP Configuratorは、PCIe、AMBA、USB、Ethernet、MIPI、メモリプロトコルなど、QVIPライブラリに含まれるすべてのプロトコル向けのUVMテストベンチを作成、インスタンス化、コンフィギュレーションし、時間を要しミスも混入しやすい手作業による記述を省きます。検証プロジェクトの多くは、複雑なエンドツーエンドのUVM検証基盤を構築してからでないとテストの記述に着手できません。VIP立上げサービスパッケージは、プロトコルに関してメンター・グラフィックスがこれまで培ってきた専門知識と経験を活かし、接続された有効なエンドツーエンドテストベンチを早期に検証チームに提供するサービスです。このサービスを利用すると、検証チームは即座にテスト記述に取り掛かることができるため、検証の生産性が高まります。また今回発表する新しいEZ-VIP APIには、使いやすいスティミュラス、トランザクションのログ記録、遅延コントロールなどの各種機能が含まれていることから、テスト作成者はテストする機能の振る舞いにのみ専念でき、UVMの複雑さによる遅延が発生しません。

Microsemi Corporation(以下マイクロセミ)、Engineering Manager of Logic Verification and ASIC、Sundararajan Haranは、下記のように述べています。「メンター・グラフィックスのQVIPライブラリのおかげで検証の生産性が大幅に向上しました。このVIPに付属のQuesta Portable Stimulus Solutions、検証マネジメント機能、フォーマル検証ソリューションなど、メンター・グラフィックスのEnterprise Verification Platform(EVP)を構成するツール群を活用することで、マイクロセミのSoC FPGA製品ファミリのさまざまなコンフィギュレーションの検証を加速させています。」

Questa VIPライブラリには、標準のUVM SystemVerilogコンポーネントが含まれています。サポートするすべてのプロトコルに共通するアーキテクチャを採っているため、検証チーム内で複数のプロトコルに素早く対応できます。テストプラン、コンプライアンステスト、テストシーケンス、プロトコルカバレッジがすべて、SystemVerilog形式またはXML形式でソースコードに含まれていることから、再利用、拡張、デバッグも容易です。メンター・グラフィックスのVIPはまた、プロトコルチェック、エラー挿入、デバッグの各種機能を包括しています。

「仮想プロトタイピングからシミュレーション、エミュレーション、FPGAプロトタイピング、ポストシリコンデバッグまでを完全に網羅する検証ソリューションであるEnterprise Verification Platform(EVP)の中心的なコンポーネントがVIPです。EZ-VIPは、高い精度で検証ゴールに素早く到達することを可能にし、生産性を高めるパッケージです。」メンター・グラフィックス、Design Verification Technology Division、Vice President and General Manager、John Lenyoは、上記のように述べています。

Questa機能検証プラットフォームについて
Questa機能検証プラットフォームはメンター・グラフィックスのEVPの中核を成す技術です。包括的な単体プラットフォーム上に複数の高度な検証技術を組み合わせることで、ASIC/FPGA/SoC検証の生産性を加速させます。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、過去12ヶ月間の売上高としておよそ12.4億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

機能検証について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com