メンター・グラフィックスのVeloce、
イマジネーション・テクノロジーズが
PowerVR Wizardレイトレーシング対応GPUの検証に採用

2015年12月18日

メンター・グラフィックス・コーポレーション(本社: 米国オレゴン州、以下メンター・グラフィックス)は、PowerVR™ GPUやMIPS® CPUなどの半導体設計IP分野で世界をリードするイマジネーション・テクノロジーズ(以下イマジネーション)が、PowerVR Wizard GR6500レイトレーシング対応GPUの内製検証フローに、Veloce®エミュレーションプラットフォームのテストベンチ仮想アクセラレーション技術であるTestBench Xpress(TBX)を採用したことを発表しました。イマジネーションのPowerVR Wizardアーキテクチャは、厳しいパワーバジェットとコスト制約を満たしつつグラフィックスの驚異的なリアリティと高い性能を実現することにより、コンシューマおよびモバイル製品向けグラフィックスのレイトレーシングを一段高いレベルへと引き上げます。

「イマジネーションの複雑なIPの検証を少しでも簡素化できないかと考え、エミュレーション技術を中核とした統合型検証戦略を採用しました。Veloce TBXは、PowerVR Wizard GR6500のシリコン初回成功に欠かせない柔軟性を備えたトータルソリューションです。」イマジネーション、PowerVR、EVP、Martin Ashton氏は、上記のように述べています。

Veloceのオペレーティングシステム(OS)に組み込まれているトランザクションベースのVeloce TBXは、柔軟な検証ユースモデルを備え、優れた検証スループットと高いデバッグ効率を提供します。イマジネーションは、Veloce TBX導入により、インサーキットエミュレーション(ICE)モードの非デターミニスティック性を凌駕するテストの再現性をリグレッションテストにもたらし、検証性能の向上を実現しました。また、Veloce TBXのメモリアクセス最適化機能と同期モデリングも、検証性能の向上に役立っていることを確認しました。

イマジネーションにとってもう1つの大きなメリットは、メンター・グラフィックスが独自開発したVeloceの64ビットドライバサポート機能により、64ビットでのオペレーションを行うためにカスタムハードウェアにターゲット変更する必要がないことにあります。これにより、新規ハードウェアの納入待ちによるスケジュール遅延が発生せず、また、効率的なプラットフォーム統合を可能にし、CPUアーキテクチャと関連OSの混在や実際にコンテンツを動かしながらソフトウェアドライバコードを開発するプロセスの合理化にも役立ちます。

「検証の効率性と柔軟性を高めるVeloceの活用に向けて、イマジネーションとメンター・グラフィックスがこの数年間、前進してきたことを嬉しく思います。イマジネーションは、社内のみならず、同社のIPを設計に利用しているエコシステムパートナーにも役立つように検証フローを改良しています。」メンター・グラフィックス、Mentor Emulation Division、Vice President and General Manager、Eric Selosseは、上記のように述べています。

Veloceエミュレーションプラットフォームについて
Veloceエミュレーションプラットフォームは、ASICとSoCの機能検証の生産性を高めるプラットフォームである、Mentor® Enterprise Verification Platform(EVP)の中核テクノロジとなっており、包括的なプラットフォーム内に高度な検証技術を備えています。

Veloceエミュレーションプラットフォームの成功は、大容量設計、高速実行、抜群の機能性といった数々の成果の上に成り立っています。今やエミュレーションは、ハードウェアデバッグ、ハードウェア/ソフトウェアの協調検証や統合、システムレベルのプロトタイピング、ローパワー検証、消費電力評価、性能特性評価に対して最も万能で強力な検証ツールとして考えられるようになり、多くのプロジェクトチームで使用されています。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、世界中で成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、電子システム構築ベンダのニーズに応える製品をはじめとし、コンサルティングサービス、受賞歴を誇るサポートサービスを提供する、電子ハードウェアおよびソフトウェア設計開発ソリューションのグローバルリーダーです。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、過去12ヶ月間の売上高としておよそ12.4億米ドルを計上しており、本社はアメリカ合衆国オレゴン州ウィルソンヴィルに所在しています。メンター・グラフィックスについての詳しい情報は、www.mentorg.co.jpをご覧ください。

Mentor GraphicsはMentor Graphics Corporationの登録商標です。その他記載されている製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。

 

機能検証について

 

本件に関するお問合わせ

メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社
マーケティング部
エリソン 有理
E-mail: yuri_ellison@mentor.com