最新情報/お知らせ

VHDL-AMS(IEEE 規格1076.1)は、CAN(Controller Area Network)のシグナルインテグリティをモデル化するうえで最適なハードウェア記述言語です。これを使用することで、トランシーバのアナログ、デジタル、ミックスシグナル特性とともにツイストペア伝送線路やコネクタなどCAN物理層のコンポーネント特性も…
技術文献を表示

メンター・グラフィックスは、Flowmaster熱流体システムシミュレーションソフトウェアに対するFMI(機能モックアップインタフェース)などの新機能追加、および二次空気解析機能の強化について発表しました。高精度を特長とするFlowmasterは、概念設計から設計の最適化と検証にいたる開発段階すべてにおいて、複雑…
プレスリリースを表示

ESLからエミュレーションへのシームレスな移行を視野に緊密に統合されたメンター・グラフィックスのEnterprise Verificationソリューションは、生産性の高い検証環境を提供します。機能検証