1. Home
  2. イベント
  3. Early Bird 2021 - 高位設計ソリューション

Early Bird 2021 -
高位設計ソリューション

イベント情報

第6回
開催期間:2021/7/29(木)
開催時間:8:00 - 9:00(受付: 7:45以降随時)
会場:オンライン
定員:各100名(ライブ配信時)

第4回と第5回はオンデマンドでいつでも視聴可能

第1回: Catapultによる画像処理アルゴリズムのハードウェア化のツボ
第2回: Catapultによる高位検証のツボ【画像処理アルゴリズム編】
第3回: PowerProによる世界最強のローパワーRTL自動最適化のツボ

第4回: PowerProによるRTLローパワー設計戦略のツボ

開催日時: オンデマンド

本ウェビナーでは、PowerProを導入することによる高度なRTLローパワー設計戦略の実現について解説いたします。消費電力検討フローにおける「消費電力の無駄がどこにあり」、「どのように削減すべきか」という命題に対し、 PowerProがもたらす高度なソリューションの実際を解説いたします。 単なるパワー解析と手作業では実現不可能な、PowerProによる強力なRTLローパワー設計戦略をご理解いただける内容となっております。

第5回: RTLローパワー設計のツボ【実践編】

開催日時: オンデマンド

RTLのローパワー化を推し進める上で、シーメンスEDAが提供するPowerProは最強の支援ツールです。しかし、パワーに関する正しい知識がないと、効果的なツールの運用に支障をきたす場合があります。本ウェビナーは、ローパワー設計の一般知識を身につけることのみを目的としても必見の、PowerProに興味がない方にもご興味を持っていただける内容構成となっております。誤った知識や基礎知識そのものの欠如などの中から、よくありがちなものや特に重要な事柄を中心に、「あるある」シリーズとしてお伝えいたします。

申込み方法

「参加登録」もしくは「オンデマンドで視聴」のボタンをクリックして、ウェビナー登録フォームページにアクセスし必要事項をご入力ください。

ご注意

  • 弊社が競合、異業種と判断した企業およびその代理店の方、法人格を持たない個人の方、対象外と判断した方については、ウェビナーへの登録、参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご所属企業の連絡先でご登録ください。
    (フリーメールアドレス、携帯電話アドレスでの登録は受け付けておりません)
  • プログラムや日程は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

ウェビナーに関するお問い合わせ先

シーメンスEDAジャパン株式会社
コーポレートマーケティング部
E-mail: mgj_seminar@mentor.com

概要

「Early Birdウェビナーシリーズ」では、5G、AI、IoT時代のなかで急速に拡大するC++ベースのハードウェア設計へのニーズ、低消費電力やセキュリティ設計へのニーズに対して、Catapultを中心とした業界唯一の高位設計ソリューションを解説いたします。

第6回: Precisionによる差のつくFPGA設計のツボ【基本編】

開催日時: 2021年7月29日(木) 8:00 - 9:00(受付: 7:45以降随時)

本ウェビナーでは、シーメンスEDAが提供するPrecision FPGA合成ソリューションをご紹介いたします。

FPGAベンダが無料で論理合成ツールを提供するなか、Precisionを利用するメリットは何でしょうか?

Precisionは、ASICフローに準拠した柔軟な入力、高い合成品質などと共に、複数ベンダへの対応によって、デバイスの選択肢やRTLデザインのポータビリティを高めます。また、等価性検証や高信頼性向け合成機能は、安全性や信頼性が要求されるアプリケーション分野で非常に注目されています。これらの特長に併せてグローバルな顧客事例をご紹介し、「Precisionによる差のつくFPGA設計のツボ」の基本を解説いたします。是非、お気軽にご参加ください。